経営理念

ミッション - 存在意義 -

「情報革命で人々を幸せに」 ~技術の力で、未来をつくる~

ソフトバンクグループは、「情報革命で人々を幸せに」という経営理念の下、企業価値の最大化を図るとともに、世界の人々が最も必要とするテクノロジーやサービスを提供する企業グループを目指しています。

私たちソフトバンク・テクノロジーは、「情報革命で人々を幸せに~技術の力で、未来をつくる~」ことを使命に掲げ、ICTサービスの提供を通じて、豊かな情報化社会の実現に貢献します。

ビジョン - 目指す姿 -

多様な働き方と挑める環境で先進技術と創造性を磨き、社会に新しい価値を提供し続ける企業を目指します。

社会に新しい価値を提供し続ける

バリュー - 価値観・行動指針 -

視点を表す「成長」「信頼」「価値」と、アクションを表す「たのしむ」「つくる」「つなぐ」の6つのキーワードを社員が自由に組み合わせることで、多様な価値観を認め合うチームに。

コーポレートスローガン「One! SBT」

One! SBT

「One! SBT」には、ソフトバンク・テクノロジーグループがひとつになって、No.1事業領域を創っていこうという想いが込められています。