サステナビリティ

SDGs(持続可能な開発目標)への対応

当社は、「情報革命で人々を幸せに~技術の力で、未来をつくる~」をミッションとし、ICTサービスの提供を通じて豊かな情報化社会の実現に貢献しています。
2019年4月からは「多様な働き方と挑める環境で先進技術と創造性を磨き、社会に新しい価値を提供し続ける企業」をビジョンに掲げ、より強固に「持続可能な開発目標(SDGs)」を推進しており、テレワーク基盤の支援、建設業・農業分野における人手不足や生産性向上などの社会的な課題に対してICTサービスを活用した支援を行っています。
当社グループは今後も事業活動及び企業活動を通じて、さまざまなステークホルダーとともに社会課題を解決し、SDGsが掲げる持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

SDGs

SDGs推進体制

体制図

当社では、SDGs推進委員会を設置し、代表取締役社長 CEOの阿多 親市をSDGs推進委員長、執行役員 経営企画本部長の清水 哲也をSDGs推進担当役員として、当社グループ全体のSDGs活動を推進しています。

ESG活動

当社は、事業活動および企業活動を通じて社会の持続的な発展へ貢献するとともに、企業価値向上の実現を目指しています。

社会・環境問題をはじめとする「環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)」のそれぞれの課題に対する取り組みをご紹介します。

CSR