SBTのスベテ

ServiceNow を活用した DX 推進とは

森 貴繁

経済産業省の『DX レポート ~IT システム「2025年の崖」克服と DX の本格的な展開~』にて、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みがもし進まなければ「2025年以降、最大で年間12兆円(現在の約3倍)の経済損失が生じる可能性がある」と警告されています。
そのような背景もあり、近年、企業の DX を課題として捉えているお客様が増えています。
DX とは、デジタル技術を活用し、製品・サービス・ビジネスモデルを変革するとともに、業務、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位を確立することですが、そんな DX を推進する手段の一つとして業務のデジタル化があげられます。

そこで本ブログでは、DX 推進の課題解決を支援するクラウドプラットフォームサービス「ServiceNow」をご紹介します。

DX 推進プラットフォーム「ServiceNow 導入支援サービス」詳細はこちら

ServiceNow とは?

コロナ禍において在宅勤務やリモートワークをする方が非常に増えましたが、場所を問わない働き方を継続していく上でもワークフローのデジタル化は重要です。
ServiceNow は、企業・組織内のさまざまな業務プロセスをデジタルワークフローで可視化・管理することができるクラウドプラットフォームです。
ワークフローをデジタル化することで、作業の属人化の防止や標準化の推進を後押しするとともに、業務効率化を可能にします。
さらに、他社システムとの連携コネクタも充実しており、情報・UI の集約や、ワークフロー承認後に他システムへの自動連携を実現することも可能です。

ServiceNow は、グローバルスタンダードの製品として海外ではもちろん、国内でも多くの企業で導入され、業務のデジタル化による生産性やユーザー体験の向上、可視化を実現しています。

DX 推進プラットフォーム「ServiceNow 導入支援サービス」詳細はこちら

ServiceNow で実現できること

ここでは ServiceNow で何ができるのか、具体的にご紹介します。

1.ワークフローのデジタル化による業務の効率化

従来の、紙などアナログで実施していた業務をデジタル化し、作業状況についてデジタルに記録を残すことで現在の進捗状況を当事者以外が簡単に確認できるようになります。また、対応にかかった時間の記録を確認することで、業務のどのポイントに着目して改善を行うべきかが明確になるため、業務効率化を図ることができます。
さらに、業務の作業履歴やナレッジについてもデジタル化を進めて情報共有を図ることで、業務効率化はもちろん、ロケーションを選ばない働き方の推進にも繋がります。

ワークフローのデジタル化は、DX の構造として定義されているデジタイゼーション(アナログ・物理データのデジタルデータ化)やデジタライゼーション(個別の業務・製造プロセスのデジタル化)という特定のプロセスにおけるデジタル化に該当し、DX(組織横断/全体の業務・製造プロセスのデジタル化、顧客起点の価値創出のための事業やビジネスモデルの変革)を推進する上での重要なステップになります。

2.サイロ化しているシステム間の統合

ServiceNow は、非常に多くの外部システムと連携するコネクタを持っており、利用しているシステムごとに保有しているデータの統合を実現するプラットフォームとして利用することができます。
データの統合を実現することで、データの相関分析ができ、また、横断的なワークフローを組むことで、統一されたプラットフォーム内で確認や作業が行えるため、よりスマートな業務に変革することができます。

3.構成管理データベースを中心とした、全 IT 業務をカバーするソリューション群による DX 推進

ServiceNow では IT 運用業務だけでなく、IT 戦略、プロジェクト管理、開発管理、リソース管理、構成管理、インフラ運用、クラウド運用、資産管理、IT 運用、セキュリティ運用、ガバナンス・リスク・コンプライアンス管理など、IT 業務に係る計画立案から運用までの幅広い範囲の業務をサポートするソリューション群が揃っています。
構成管理情報を中心に、一つのプラットフォーム上で各ソリューションを利用でき、これらを活用することで IT 業務自体の DX 推進をサポートします。

DX 推進プラットフォーム「ServiceNow 導入支援サービス」詳細はこちら

まとめ

今回は DX 推進の課題解決を支援するクラウドプラットフォームサービス「ServiceNow」についてご紹介しました。

組織横断/会社全体の業務・製造プロセスのデジタル化を促進し、顧客起点の価値創出のための事業やビジネスモデルを変革することについて、自社の業務に当てはまることがあれば幸いです。

DX に関心があり、ワークフローや社内システムのプラットフォームの統合でお悩みがあれば、ぜひ当社にお気軽にご相談ください。

関連ページ

DX 推進プラットフォーム「ServiceNow 導入支援サービス」資料請求・お問い合わせはこちら
DX 推進プラットフォーム「ServiceNow 導入支援サービス」詳細はこちら

お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください。

その他ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

関連製品・サービス

開催中のウェビナー

最新トレンドや業務に役立つ知識が得られる SBテクノロジーのセミナー 参加無料 オンデマンド配信あり

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録