SBTのスベテ

事例公開:SOMPOシステムズ様にマネージドセキュリティサービスをご提供

アヤベ

アヤベ

こんにちは、SBT ブログチームの綾部です。

いよいよゴールデンウイークが近づいてきました。今年は10連休ということで、実家や旅行に行く方も多いのではないでしょうか。

さて、実家や旅行先で、家族や友人から車を借りて運転したいという方にぴったりな自動車保険、業界初12時間単位で加入できるサービス「乗るピタ!」が、2019年1月に損保ジャパン日本興亜様より提供開始されました。
今回、「乗るピタ!」の Web システムを開発されたSOMPOシステムズ様に当社のマネージドセキュリティサービス(以下 MSS)を導入いただいた経緯や効果を伺いましたので、ご紹介します。
最初に MSS について簡単にご説明しますと、お客様が利用されているセキュリティシステムを当社セキュリティアナリスト達が運用監視する体制をご提供するサービスです。
さらに MSS について詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。

集合写真
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 武林 伸幸(写真左端)、万代 智也(写真右端)


導入の経緯や効果

SOMPOシステムズ様では、損保ジャパン日本興亜およびSOMPOグループ会社向けの事業を展開していらっしゃいますが、Web システムはこれまで、オンプレミス環境に構築されたものが多かったそうです。しかし、新規ビジネスをスピーディに展開するために、システムのクラウドシフトを加速させている中、オンプレミスとは異なるセキュリティ対策が急務でした。
そこで、クラウドに最適なセキュリティシステムの導入を決定、同時に自社の体制において、高度化するセキュリティの脅威に対して運用監視を常時行うことは業務負荷が高く困難であることから、当社 MSS の導入を決定されました。MSS の専門的な知見を持つセキュリティアナリストによる24時間365日体制の運用監視によって、セキュリティ対策を安心して任せられる体制が実現しました。

さらに詳しい事例内容はこちらをご覧ください。

<導入の効果>

  • ソフトバンク・テクノロジーの支援により導入・設定作業はスムーズに
  • 今後は新しい Web システムにも MSS を適用し、横展開での利用へ
  • 専門的なセキュリティアナリストによる監視サービスに守られている“安心感”


最後に

クラウド利用が一般的になり、利便性が上がる一方で、クラウド環境に適したセキュリティ対策が必要となります。
「クラウドサービスを利用したいけれど、セキュリティ対策が心配」「セキュリティシステムを導入したけれど、常時監視を行う体制や人材の確保が難しい」というような課題をお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

また、セキュリティに関する導入事例をもっと読んでみたいという方がいらっしゃいましたら、こちらからご覧ください。

関連ページ

SOMPOシステムズ株式会社様 導入事例
導入事例一覧
マネージドセキュリティサービス

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録