SBTのスベテ

【本日発表】O365 のアカウント設定を自動化する、待望のサービス登場!

セキモリ

セキモリ

新年あけましておめでとうございます。SBT ブログチームのセキモリです。
2020年となり、お正月休みが終わって今週からお仕事が開始する方も多いのではないでしょうか?

私は毎年、某男性アイドル事務所のカウントダウンライブをテレビで見て年を越すのですが、今年も例年通り大変盛り上がりました!年越しそばを用意したものの、夜ご飯の食べ過ぎで食べられず、翌日の朝ごはんになってしまった点も例年通りです。お正月休みでしっかりパワーをチャージしましたので、本年も引き続き、皆様のお役に立てるよう、情報を沢山お届けしたいと思います!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、話は変わりますが当社では今朝、新サービスとなる「Microsoft Office 365 向け自動設定ツール」をリリースしました。本日のブログでは、そんな新サービスのご紹介を行います!

Microsoft Office 365 向け自動設定ツールとは?

国内企業におけるクラウド化が進む一方、従業員数の多い大手企業で IT 部門に所属するお客様から、ユーザーに対するライセンス付与や付け替え、各種設定などアカウント管理業務に関する、以下のようなお悩みを多くいただきます。

  • 全社一括の有効化など、手動では時間がかかる …
  • 従業員の入退社に伴うライセンス管理が大変 …
  • 手動設定は人的ミスが怖い …


Microsoft Office 365 向け自動設定ツール」とは、Microsoft Office 365(以下、Office 365)アカウントの有効化から各種設定までの業務を自動化することで、アカウント管理業務をサポートするサービスです。設定の自動化により、人的ミスを防いで管理者の運用負荷を削減、現在お使いの Office 365 について、煩わしい設定作業が不要となります! 利用方法も、ライセンスを付与したいユーザーに事前に定義したキーをセットするだけで、自動で設定が完了するため、非常に簡単です。

本サービス ご提供の背景

当社ではもともと、クラウドの認証サービスである「ADFS on Cloud」において、 ご契約企業様の約9割が導入している追加オプションとして本機能をご提供していました。

また、クラウドサービスに対する設定を自動化する「Provisioning Flow」でもオプションとしてご提供しておりましたが、さらに需要も高まっていることから、今回、その機能を単体サービスとして導入できるようシステムを改修し、ご提供に至りました。

これからの時代は、1つでも多くの作業を自動化し、効率化が求められます。この機会に、Office 365 の運用の手間を大幅に改善できる本サービスをぜひご検討ください。管理ツールの操作画面など、詳細な情報をご希望の方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちら



関連リンク

Microsoft Office 365 向け自動設定ツール
ADFS on Cloud
Provisioning Flow
clouXion

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録