クラウド設定自動化ツール - Provisioning Flow
(プロビジョニング ・フロー)

クラウド設定自動化ツール - Provisioning Flow(プロビジョニング ・フロー)

ワークフロー × 自動設定で、クラウド運用を効率化!

Provisioning Flow は、Microsoft Teams や  Office 365 のメーリングリストなどの払い出しを自動化する SaaS 型ツールです。
悩みの種となりがちな IT 部門の作業負荷の軽減や、サービス払い出しのリードタイムを短縮化することにより、Office 365 の利活用の促進を実現いたします。

製品・サービスに関する資料請求

  • ※ 登録ボタンを押すと資料請求完了となります。
    入力項目をよくご確認の上、ご登録をお願いいたします。
Provisioning Flow

Pick Up

Provisioning Flow とは

Provisioning Flow は、Microsoft 365 の Microsoft Teams 、メーリングリスト、共有メールボックスや、Microsoft Azure の仮想マシンなどの払い出しをワークフローを介して自動化する SaaS 型ツールです。

料金

料金

ご利用規模に応じて料金が変動いたします。詳細は料金表をご確認ください。

料金がわかる資料を
請求する(無料)

機能

機能

悩みの種となりがちな IT 部門の作業負担を軽減し業務効率化を実現するだけではなく、処理漏れ、設定ミスを防止するなどガバナンスのとれた運用管理を可能にします。

機能がわかる資料を
請求する(無料)

導入事例

導入事例

導入実績多数! 多くの企業様にご導入・ご活用いただいております。活用方法や導入前の課題から導入後の成果までご紹介します。

導入事例がわかる資料を
請求する(無料)

Provisioning Flow の3つの特長

特長1
ワークフロー × 自動設定 で運用を効率化
ワークフローによるチェックにより、ルールに基づいた運用を効率化し、自動設定により払い出しのリードタイムと運用負荷を大幅に軽減いたします。
特長2
Office 365 との優れた連携性
Office 365 上に利用画面を配置。認証も Office 365 の仕組みを利用するため、Office 365 からシームレスにご利用いただけます。
特長3
日本企業が必要とする複雑なワークフローをかんたん作成・管理
かんたんワークフロー設定で、日本企業が求める承認プロセスを誰でも作成・管理いただけます。

新機能 Box 管理機能

Box 管理機能 はBox 導入後の、運用効率化や利活用の促進を強力にサポートします。

  • かんたんワークフロー

    メールや Excel を利用していた申請が、
    ワークフローでかんたんに行えます。

  • Box の設定を自動化

    承認された Box 申請は、
    自動的に設定されすぐに利用できます。

  • 外部ユーザーの
    権限チェックが可能

    外部ユーザーの権限付与もワークフローでしっかりとチェックできます。

機能の特長や詳細をさらに知りたい方はこちら

Provisioning Flow の導入事例

アサヒグループホールディングス株式会社 様

アサヒグループホールディングス株式会社 様

Microsoft Teams の運用課題解決を目的に Provisioning Flow を導入、申請ワークフローを構築しチーム作成にかかる時間を大幅に短縮。

事例 PDF をダウンロードする

SBテクノロジー株式会社(社内事例)

SBテクノロジー株式会社(社内事例)

Teams を導入したばかりの当社は、メールでの申請、 Excel による申請情報の管理、手作業で行う設定と Teams 運用上の課題を抱えていましたが、「Provisioning Flow」の導入で解決しました。

事例 PDF をダウンロードする

機能詳細や料金など、お気軽にご相談ください

資料請求(無料)