Provisioning Flow

Office 365 における運用負荷の軽減と、利活用の促進を自動化で実現


資料請求/お問い合せ

Provisioning Flow

Provisioning Flow の概要

Provisioning Flow とは、Microsoft Teams や、Office 365 のメーリングリスト、また、Microsoft Azure の仮想マシンなどの払い出しをワークフローを介して自動化する SaaS 型ツールです。管理者はユーザーが行ったリソース・設定変更申請に対して、承認を行うだけで、申請内容に応じた設定が自動で適用されます。

リソース払い出しや設定の自動化によって、悩みの種となりがちな IT 部門の作業負担を軽減し業務効率化を実現するだけではなく、処理漏れ、設定ミスを防止するなどガバナンスのとれた運用管理を可能にします。



Provisioning Flow の概要


Provisioning Flow で実現できること


3つのポイント

  • Microsoft Azure や Office 365 の急な仕様変更や機能追加にも、SBT が対応
  • 独自のフローエンジンで、日本企業の複雑な承認プロセスに対応
  • 申請画面や承認画面のユーザーインターフェースは、使い慣れた SharePoint Online からご提供

2分でわかる Provisioning Flow

Provisioning Flow の活用パターン

パターン1:Microsoft Teams のプロビジョニング

課題

解決

パターン1:Microsoft Teams のプロビジョニング


パターン2:Microsoft Azure 環境プロビジョニング

課題

解決

パターン2:Microsoft Azure 環境プロビジョニング


パターン3: BtoB サービスの ID 基盤(Azure AD)プロビジョニング

課題

解決

パターン3: BtoB サービスの ID 基盤(Azure AD)プロビジョニング


Provisioning Flow のサービス内容

Provisioning Flow 提供内容

左右にスクロールしてご覧ください。

内容 説明
申請承認ワークフロー SharePoint Online を利用した、申請および承認を実行するワークフローエンジン
自動処理 申請情報と事前に取り決められた情報を Microsoft Azure、Office 365 に設定する処理エンジン

Office 365 のアカウント(Azure AD)における提供機能

左右にスクロールしてご覧ください。

対象 機能
ユーザー、招待ユーザー、セキュリティグループ 新規登録、削除、情報変更、一括登録
ユーザー パスワードの再発行
セキュリティグループ メンバー追加・削除、所有者追加・削除
Azure AD のオブジェクト情報 TSV ファイルとして一覧をエクスポート
Office 365 ライセンス(※) ライセンス付与・はく奪・付け替え

※ 別途、Office 365 ユーザー自動設定ツール のご契約が必要となります


Microsoft Azure(IaaS)設定における提供機能

左右にスクロールしてご覧ください。

対象 機能
仮想マシン ARM テンプレートからの自動構成
リソースグループ 作成・変更・削除
ネットワークセキュリティグループ(NSG) ルール追加・削除、適用
Azure RBAC アカウント 追加・削除
各リソースのオブジェクト情報 TSV ファイルとして一覧をエクスポート

Office 365 設定における提供機能

左右にスクロールしてご覧ください。

対象 機能
Teams – チーム 新規作成、変更、削除
Teams – チームのユーザー ユーザーの追加・削除
Teams – チームのライフサイクル管理機能 運用終了日の設定、事前通知、削除
Exchange Online – メーリングリスト 新規登録、変更、削除
Exchange Online – メーリングリストのメンバーシップ メンバーシップの追加、削除
Exchange Online – 共有メールボックス 作成、変更、削除
Exchange Online – -共有メールボックスのアクセス許可 権限付与、削除
Exchange Online – メール連絡先 メール連絡先の追加、変更、削除

関連ブログ記事




Microsoft ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。