SBTのスベテ

【名古屋開催】 Office 365 の利活用が進まないユーザー様必見!働き方改革を一気に進めるコツをお教えしますセミナー開催レポート

佐藤 彰倫

佐藤 彰倫

こんにちは、SBT ブログチームの佐藤です。

今日は、2018年12月13日(木)に名古屋で開催しました『Office 365 の利活用が進まないユーザー様必見!働き方改革を一気に進めるコツをお教えします』のセミナーレポートをご紹介します。

名古屋駅

本セミナーでは、ICT 市場をけん引してきた日本マイクロソフト様、Notes マイグレーションについて自社含めさまざまな知見を持つリコージャパン様、国内エンタープライズ企業への Office 365 導入実績トップクラスの当社の3社が、東海エリアのお客様を対象に Office 365 の利活用による生産性向上や、Notes から Office 365 へ移行するための最適な手法をご紹介しました。

セミナー風景

セッションレポート

デジタルで実現する、事業価値の創造へ向けた新しい働き方

日本マイクロソフト株式会社 パートナーテクノロジーストラテジスト 岡本 ちづる氏のセッションでは、1) 生産性、2) セキュリティ、3) コストという3点からクラウド活用の利点と、Office 365 で実現する新しい働き方をご紹介いただきました。日本においては、生産年齢人口の減少と労働生産性のデータから労働の「量」と「質」の改善が求められています。そこで、日本マイクロソフト社が取り組んでいる、いつでも・どこでも・誰とでも働ける環境整備の手法や、意識・文化の改革への取り組み事例を交え、今後のコミュニケーション基盤や Microsoft Teams など最新テクノロジーを活用した働き方の展望について、実際のデモを交えてご紹介いただきました。

セミナーの風景
クラウドで生産性向上!Office 365 SharePoint Online、Microsoft Teams の徹底活用

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 ビジネスコラボレーション部 副部長 田中 敏朗のセッションでは、働き方改革で取り上げられることの多い Office 365 をどのように利用すると効果的なのか、具体的なイメージを持っていただくために、Office365 SharePoint Online や Microsoft Teams の利活用のコツについて、実際にデモを交えながらご紹介しました。また、Office 365 を活用した業務効率化を実現するために開発された、当社独自ブランドである「clouXion」シリーズの「Flow」、「OnePortal Modern」、「Knowledge Bot」による、製品だけでは実現できない利活用方法をご紹介しました。

セミナーの風景
現場の SE が語るノーツからの移行シナリオ

リコージャパン株式会社 オフィスコミュニケーション1グループ 橋本 清麻氏のセッションでは、Notes から Office 365 への移行を検討しているが、どこから手をつけて良いかわからない、移行後のあるべき姿が見えていないといった課題を解決するポイントについてご紹介いただきました。また、実際に Notes から Office 365 に移行する際の全体の流れや具体的な検討事項を Notes DB 移行時の、計画⇒移行⇒活用のそれぞれの工程をサポートする、「移行診断サービス」、「移行支援サービス」、「移行サービス」、「Share Point 活用ツール」を交えてご紹介いただきました。

セミナーの風景

ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

参加いただいたお客様からの声

  • Office 365 の標準機能に+αを付けるという認識がなかったので、よい参考となりました。
  • Flow や Bot など自分は初めて知る内容だったので様々な機能があることを知れて良かった。業務上、問い合わせ対応が多いので Bot はかなり魅力的だった。
  • 冒頭の働き方改革の説明で、自分の会社はまったく進んでいないことを実感した。Teams など画面やデモを見ることで具体的に使い方を知ることが出来た。


関連ソリューション

clouXion
Flow
OnePortal Modern
Knowledge Bot

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録