クラウドエンジニアブログ

Dynamics 365 Sales を導入する - 第 1 回 Introduction

E 木

0. はじめに

みなさん、こんにちは!

最近、オンライン飲み会をやるようになってから、おつまみ料理の腕がどんどん上達してきて、
先日ついに50品目のレシピを完成させることができた、E 木です。

ただし、一方で仕事の方では、在宅勤務ということもあり、「営業活動」というものがどんどん難しくなっているのを感じています。

近年の営業活動には、単に見込み顧客を獲得し自社製品を購入してもらうだけではなく、
その後に顧客と良好な関係を築き、維持していくことが求められています。
そして、良好な関係を維持するためには、「顧客情報の管理や活⽤」が重要です。
しかし、実際に顧客関係を管理するのは難しいことでもあります。
情報は社内にあるものの、散乱していたり、他の部署の活動履歴が共有されず最新化されていなかったりと
情報の資産化見える化 が課題とお考えの方もいらっしゃるでしょう。
それに加えて、近年では働き方も多様化しており、
在宅勤務やサテライトオフィス、ノマドワーカーにコワーキングスペースと、管理の難しさは増すばかりです。

このような背景もあり、以前に比べて CRM (顧客関係管理) をサポートしてくれるシステムの重要性は高まってきています。
そのため、 CRM ツールを導入する企業が増えてきています。


そこで︕ 本シリーズでは、CRM ツールの⼀つである Dynamics 365 Sales についてご紹介します。

☑ 本記事は 3 分で読めますので、Dynamics 365 Sales に興味がある⽅は、最後まで読んでみてください。


「Dynamics 365 導入支援サービス」に関する資料請求・お問い合わせはこちら

「DX Sales for Microsoft Teams」に関する資料請求・お問い合わせはこちら




1. 本シリーズの対象読者

本シリーズの対象読者は下記のような方々を想定しています。

  • CRM ツールの導入を検討している方
  • Microsoft Dynamics 365 のライセンス形態について知りたい方
  • Dynamics 365 Sales Enterprise / Professional および Team Members ライセンスについて知りたい方


2. 本シリーズの構成

本シリーズは全 3 回に分けて Dynamics 365 Sales のライセンスに関する内容をご紹介していきます。



3. 本記事の内容

本記事は導入として、Dynamics 365 Sales のライセンス概要をご紹介していきます。

  1. Microsoft Dynamics 365 とは
  2. Dynamics 365 のユーザーライセンスについて
  3. Dynamics 365 Sales とは


Dynamics 365 Sales ライセンス概要

Dynamics 365 Sales に関するライセンスの概要をご説明します。
各ライセンスの機能詳細については次回以降の投稿にてご紹介します。


1. Microsoft Dynamics 365 とは

Microsoft Dynamics 365 (Dynamics 365) は、クラウドで提供される、顧客関係管理 (CRM) および企業資源計画 (ERP) 機能の統合ソリューションです。

Dynamics 365 には企業の生産性の向上や情報資産の把握・活用など様々なニーズに対応する複数のアプリケーションが用意されています。
それらのアプリケーションは段階的に導入することができるため、業務に必要となった機能のみを導入してコストを最適化しながら業務プロセスを改善することができます。


その結果、Dynamics 365 は企業の顧客ニーズへの対応や新たなビジネスの獲得につなげ、会社の成長に貢献することができます。


ご参考までに、Dynamics 365 アプリケーションの一覧を記載しておきます。

Dynamics 365 アプリケーション

(※2020年8月時点)

左右にスクロールしてご覧ください。

アプリケーション名 役割
Dynamics 365 Sales ※本シリーズでご紹介 営業支援/CRM
Dynamics 365 Marketing マーケティング
Dynamics 365 Customer Service カスタマーサービス
Dynamics 365 Field Service フィールドサービス
Dynamics 365 Project Service Automation プロジェクト管理
Dynamics 365 Finance 財務管理
Dynamics 365 Commerce 販売管理
Dynamics 365 Supply Chain Management サプライチェーン
Dynamics 365 Human Resources ⼈材管理


2. Dynamics 365 のユーザーライセンスについて

Dynamics 365 の ユーザーライセンスには、ユーザーは "フルユーザー"向けと "ライトユーザー"向けの 2 種類が用意されています。
この2種類は利用できる機能と料金が異なります。

フルユーザー

Dynamics 365 アプリケーションの豊富な機能を使用する必要があるユーザーを指します。


ライトユーザー

アプリケーションの豊富な機能は必要とせず、基幹業務のデータやレポートの利用、人事レコード更新、時間や費用の入力といった簡単なタスク行なうユーザーを指します。

※ライセンスガイドでは「追加ユーザー」と記載されています

Microsoft Dynamics 365


3. Dynamics 365 Sales とは

Dynamics 365 Sales は顧客管理や商談管理、活動管理、ダッシュボードなどの機能を持つ営業支援アプリケーションです。
Base ライセンスとして、Dynamics 365 Sales Professional (Sales Professional) と Dynamics 365 Sales Enterprise (Sales Enterprise) が提供されています。
Sales Professional や Sales Enterprise、Team Members のそれぞれの価格は下記の通りです。
※ Team Members ライセンスはライトユーザー向けのライセンスで、Base ライセンスと組み合わせて購入することができます。

ライセンス価格

(※2020年8月時点)

左右にスクロールしてご覧ください。

Team Members Sales Professional Sales Enterprise
対象ユーザー ライトユーザー フルユーザー フルユーザー
機能制限 あり あり なし
価格 ¥870 ユーザー/⽉ ¥7,070 ユーザー/⽉ ¥10,330 ユーザー/⽉



4. まとめ

第 1 回は導入と Dynamics 365 Sales の概要についてご紹介しました。

「 CRM 導入して業績を上げたいが、何を使えば実現できるのか分からない。」などお悩みがある場合は、お気軽に以下のリンクから SBテクノロジーまでご相談ください!

Dynamics 365 導⼊⽀援サービスページ

DX Sales for Microsoft Teams サービスページ

今後も Dynamics 365 関連のブログ記事を公開していきますので、ぜひご覧ください!

次回は Dynamics 365 Sales の Base ライセンスである Sales Professional と Sales Enterprise に注目して、それぞれの機能についてご紹介します。

☑ 10分で読むことができる内容となっているので、興味がある方は是非読んでみてください。


それでは、 第 2 回でお会いしましょう!



関連ページ

Dynamics 365 Sales を導入する - 第 2 回 Dynamics 365 Sales Professional VS Enterprise
Dynamics 365 Sales を導入する - 第 3 回 Team Members ライセンス
Dynamics 365 導⼊⽀援サービスページ
「Dynamics 365 導入支援サービス」に関する資料請求・お問い合わせはこちら
DX Sales for Microsoft Teams サービスページ
「DX Sales for Microsoft Teams」に関する資料請求・お問い合わせはこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録