クラウドエンジニアブログ

【定期便】3/18週 Azure の公開情報まとめ

渡邊 正和

渡邊 正和

みなさま、こんにちは!クラウドアーキテクトのワタナベです。

先週1週間(2019/03/18-2019/03/24)分の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリッククラウドは日々進化しており、1週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。

  • Azure の更新情報より

    Azure premium blob storage is now generally available
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azure-premium-blob-storage-is-now-generally-available/
    • Azure Premium Blob Storage の一般提供が開始されました
      • Azure Premium Blob Storage の一般提供が開始されました。Premium ブロック BLOB は、既存のホット、クール、アーカイブの各階層を補う、Blob Storage の新しいパフォーマンス階層です。 Premium Blob Storage は、IoT、テレメトリ、AI のほか、インタラクティブなビデオ編集、Web コンテンツ、オンライントランザクションといった人間が介在するシナリオのような、トランザクションレートの高いワークロードや超高速でのアクセスが必要とされるワークロードに適しています。

    Azure Boards and Azure Pipelines GitHub Integration Improvements - Sprint 149 Update
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azure-boards-and-azure-pipelines-github-integration-improvements-sprint-149-update/
    • Azure Boards と Azure Pipelines の GitHub 統合の改善 - Sprint 149 Update
      • Azure DevOps の Sprint 149 Update では、GitHub コメントのメンションから直接 Azure Boards に移動する機能と、GitHub Enterprise での Azure Boards のサポートが追加されました。

    TimescaleDB for Azure Database for PostgreSQL to power IoT and time-series workloads
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/timescaledb-for-azure-database-for-postgresql-to-power-iot-and-time-series-workloads/
    • Azure Database for PostgreSQL 向けの TimescaleDB で IoT と時系列のワークロードを強化
      • Microsoft が Timescale とのパートーナーシップを確立しました。これにより、Azure Database for PostgreSQL に TimescaleDB のサポートが導入されます。TimescaleDB 拡張機能により、PostgreSQL を使い続けながら、TimescaleDB を使って時系列ワークロードに合わせてスケーリングすることができます。新規または既存の Azure Database for PostgreSQL サーバーで TimescaleDB 拡張機能を有効にすると、2つのデータベースを実行してそれぞれからリレーショナルデータと時系列データを収集する必要がなくなります。

    Public preview: Azure Log Analytics in France Central, Korea Central, North Europe
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/public-preview-azure-log-analytics-is-available-in-three-new-regions/
    • パブリックプレビュー: Azure Log Analytics(フランス中部、韓国中部、北ヨーロッパ)
      • Azure Log Analytics が新たに3つのリージョン、フランス中部、韓国中部、および北ヨーロッパでプレビューできるようになりました。

    General availability: Azure Kubernetes Service in India Central
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/general-availability-azure-kubernetes-service-in-india-central/
    • 一般提供: インド中部での Azure Kubernetes Service
      • インド中部で Azure Kubernetes Service(AKS)の一般提供が開始しました。このサービスを提供する19番目の Azure リージョンです。

    Azure Backup SQL Servers running in Azure Virtual Machines is now generally available
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azure-backup-for-sql-server-on-azure-vm-public-preview/
    • Azure Virtual Machines 内で実行されている SQL Server 用の Azure Backup が一般提供となりました
      • Azure Virtual Machines 内で実行されている SQL Server をバックアップする Azure Backup の機能が一般提供となりました。このワークロードバックアップ機能はインフラストラクチャなしの従量課金型サービスとして構築されており、ネイティブの SQL バックアップおよび復元 API を使用して、Azure IaaS VM 内で実行されている SQL サーバーをバックアップする包括的なソリューションを提供しています。

    Azure Kubernetes Service(AKS)cluster autoscaler is in preview
    日本語訳ページ: https://azure.microsoft.com/ja-jp/updates/azure-kubernetes-service-aks-cluster-autoscaler-is-in-preview/
    • Azure Kubernetes Service(AKS)クラスターの自動スケーリングがプレビュー段階になりました
      • AKS クラスターの自動スケーリングがプレビュー段階になりました。このサービスにより、これまでより効率的にスケーリングし、ダウンタイムなしでアプリケーションを実行できます。Kubernetes のクラスターオートスケーラーをベースにした AKS の自動スケーリングにより、追加容量が必要になった場合は Azure 仮想マシンのスケールセットに新しいインスタスが自動で追加され、不要になると自動で削除されます。これをポッドの水平オートスケーラーと組み合わせると、お客様の環境のスケーリング動作をワークロードに合わせて正確に調整できます。

    Windows Virtual Desktop now in public preview
    • Windows 仮想デスクトップのパブリックプレビュー
      • Windows Virtual Desktop は、簡素化された管理、マルチセッション Windows 10、Office 365 ProPlus の最適化、および Windows Server リモートデスクトップサービス(RDS)のデスクトップとアプリケーションのサポートを提供する唯一のサービスです。Windows Virtual Desktop を使用すると、組み込みのセキュリティとコンプライアンスを享受しながら、Windows デスクトップおよびアプリケーションを Azure に数分で展開および拡張できます。


    Microsoft Azure Blog より

    March 2019 changes to Azure Monitor Availability Testing
    • 2019年3月の Azure Monitor Availability Testing の変更
      • Azure Monitor Availability Testing を使用すると、公衆インターネットからアクセス可能な HTTP または HTTPS エンドポイントの可用性および応答性を監視できます。テストしている Web サイトには何も追加する必要はありません。あなたのサイトである必要すらありません、あなたが依存している REST API サービスをテストすることができます。このサービスは、世界中のポイントから定期的に Web リクエストをアプリケーションに送信します。アプリケーションが応答しない場合、または応答が遅い場合は警告を出します。

    Windows Virtual Desktop now in public preview on Azure
    • Windows Virtual Desktop が Azure でパブリックプレビューになりました
      • 最近、Azure で Windows Virtual Desktop サービスの公開プレビューを共有しました。これで、顧客は、簡素化された管理、マルチセッションの Windows 10、Office 365 ProPlus の最適化、および Windows Server リモートデスクトップサービス(RDS)のデスクトップとアプリケーションのサポートを提供する唯一のサービスにアクセスできます。Windows Virtual Desktop を使用すると、組み込みのセキュリティとコンプライアンスを享受しながら、Windows デスクトップおよびアプリケーションを Azure に数分で展開および拡張できます。

    ONNX Runtime integration with NVIDIA TensorRT in preview
    • ONNX Runtime と NVIDIA TensorRT との統合のプレビュー
      • この度、私たちは ONNX Runtime で NVIDIA TensorRT 実行プロバイダのプレビューをオープンソースにすることを発表しました。今回のリリースでは、フレームワークの選択に関係なく、開発者が業界をリードする GPU アクセラレーションを簡単に活用できるようにすることで、オープンで相互運用可能な AI に向けた新たな一歩を踏み出します。開発者は、ONNX Runtime を介して TensorRT の機能を活用して、PyTorch、TensorFlow、およびその他の一般的なフレームワークからエクスポートまたは変換できる ONNX モデルの推論を高速化できます。

    Microsoft and NVIDIA bring GPU-accelerated machine learning to more developers
    • Microsoft と NVIDIA は、より多くの開発者に GPU アクセラレーション機械学習をもたらします
      • データ量とレイテンシの要件が増え続ける中、GPU は大規模な機械学習を行うための不可欠なツールとなっています。今週、Microsoft と NVIDIA が2つの統合を発表して、より多くの開発者とデータサイエンティストのための業界をリードする GPU アクセラレーションのロック解除に期待しています。

    Azure Stack IaaS – part five
    • Azure Stack IaaS –パート5
      • 本ブログ記事では、Azure と Azure Stack のセルフサービスによる VM の管理を示す例をいくつか紹介します。

    Microsoft’s Azure Cosmos DB is named a leader in the Forrester Wave: Big Data NoSQL
    • Microsoft の Azure Cosmos DB は、The Forrester Wave で Big Data NoSQL 分野のリーダーに選ばれました
      • Forrester は、Azure Cosmos DB の評価に基づいて、「The Forrester Wave: Big Data NoSQL」 のリーダーとして Microsoft が選ばれたことを発表しました。Forrester の調査結果は、Azure Cosmos DB の並外れた市場の勢いと、お客様の製品満足を証明しています。

    Azure Machine Learning service now supports NVIDIA’s RAPIDS
    • Azure Machine Learning サービスが NVIDIA の RAPIDS をサポート
      • Azure Machine Learning サービスは、NVIDIA の RAPIDS(NVIDIA GPU を使用して従来の機械学習パイプラインを高速化するための一連のソフトウェアライブラリ )をサポートする最初の主要なクラウド ML サービスです。

    Power IoT and time-series workloads with TimescaleDB for Azure Database for PostgreSQL
    • Azure Database for PostgreSQL 用の TimescaleDB で IoT と時系列のワークロードを強化
      • TimescaleDB を使用すると、ネイティブ SQL を完全にサポートしながら、高速で取り込みが複雑なクエリに対応できます。これは PostgreSQL を重要な構成要素として活用します。つまり、TimescaleDB のスケーラビリティとパフォーマンスとともに、ユーザーは PostgreSQL の 親しみやすさと信頼性を得ることができます。PostgreSQL サーバー用の新規または既存の Azure データベースで TimescaleDB を有効にすると、リレーショナルデータと時系列データを収集するために2つのデータベースを実行する必要がなくなります。

    Microsoft Azure for the Gaming Industry
    • ゲーム業界向けの Microsoft Azure
      • 今週のゲーム開発者会議(GDC)に参加して、クラウドとクラウドネイティブのテクノロジを使用して、最新のグローバルゲームを実現することに重点を置いた Azure での作業の共有について説明します。

    Azure Backup for SQL Server in Azure Virtual Machines now generally available!
    • Azure Virtual Machines の SQL Server 用 Azure Backup が一般提供されました
      • SQL Server 仮想マシン(VM)用の Azure Backup は、クラウドでバックアップを行うための最新の方法です。現在、一般提供されていることをお知らせします。これはエンタープライズスケールのゼロインフラストラクチャソリューションです。つまり、スタンドアロンの SQL インスタンスと Always On 可用性グループのバックアップを一元的に管理および監視するためのシンプルで一貫したエクスペリエンスを提供しながら、バックアップインフラストラクチャを展開および管理する必要性を排除します。

    Breaking the wall between data scientists and app developers with Azure DevOps
    • Azure DevOps を使用してデータサイエンティストとアプリ開発者の間で壁を壊す
      • データの取り込み、準備、および機械学習の実験など、モデルを(再)トレーニングするためのデータサイエンスライフサイクルまたは 「内部ループ」 は、Azure Machine Learning パイプラインを使用して自動化できます。同様に、モデルと大規模ビジネスアプリケーションの単体テストと統合テストを含むアプリケーションライフサイクルまたは「外部ループ」も、Azure DevOps パイプラインを使用して自動化できます。つまり、データサイエンスプロセスは、エンタープライズアプリケーションの Continuous Integration(CI)および Continuous Delivery(CD)パイプラインの一部になりました。アプリのデプロイに予期せぬ遅れが生じた場合や、本番環境にアプリがデプロイされた後にバグが発見された場合は、もう指を指す必要はありません。

    Reducing security alert fatigue using machine learning in Azure Sentinel
    • Azure Sentinel の機械学習を使用してセキュリティアラートの疲労を軽減する
      • 先週、クラウドネイティブの SIEM ツールである Azure Sentinel を立ち上げました。Azure Sentinel の機械学習(ML)は、最初から組み込まれています。セキュリティアナリスト、セキュリティデータ科学者、およびエンジニアを生産的にすることを目的とした、ML の革新的技術でシステムを慎重に設計しました。焦点はアラートの疲労を減らし、セキュリティコミュニティに合わせた ML ツールキットを提供することです。Azure Sentinel に含まれる3つの ML の柱は、ビルトイン ML、独自 ML の構成、それらの融合です。

    Microsoft and NVIDIA extend video analytics to the intelligent edge
    • Microsoft と NVIDIA は、インテリジェントエッジにビデオ分析を拡張します。
      • Microsoft と NVIDIA は、広帯域のビデオの RAW データをエッジで軽量のテレメトリに変換するためにインテリジェントビデオ分析の新しいアプローチを共同開発しています。これにより、リアルタイムのパフォーマンスが実現され、ユーザーの計算コストが削減されます。「センサーとしてのカメラ」 とエッジワークロードは Azure IoT Edge によってローカルに管理され、カメラストリーム処理は NVIDIA DeepStream によって実行されます。ビデオが変換されると、Azure IoT Hub を使用してデータをクラウドに取り込むことができます。

    Securely monitoring your Azure Database for PostgreSQL Query Store
    • Azure Database for PostgreSQL クエリストアを安全に監視する
      • PostgreSQL データベース上で長時間実行されるクエリはデータベース全体のパフォーマンスを妨げる可能性があり、バックグラウンドプロセスで動かなくなる可能性があります。このブログ記事では、Azure Functions と Azure Key Vault を使用して、クエリパフォーマンス関連のメトリックスに関するアラートを設定する方法について説明します。

    Azure.Source - Volume 74
    • Azure.Source - Volume 74

    Data integration with ADLS Gen2 and Azure Data Explorer using Data Factory
    • Data Factory を使用した ADLS Gen2 および Azure Data Explorer とのデータ統合
      • Azure Data Factory(ADF)は、80以上のデータソースからデータをコピーすることを可能にする、完全に管理されたデータ統合サービスです。簡単なドラッグアンドドロップ操作で、柔軟な制御フロー、豊富な監視、および継続的統合と継続的デリバリー(CI / CD)機能を使用して ETL / ELT フローを運用および管理します。このブログ記事では、Azure Data Factory と ADLS Gen2 および Azure Data Explorer との最新の統合についてお知らせします。これらのサービスを活用することで、分析ワークロードの高度なニーズを満たすことができます。

    Expanded Jobs functionality in Azure IoT Central
    • Azure IoT Central の拡張されたジョブ機能
      • IoT Central は、作成した既存のジョブをコピーし、後で作業を続けるためにジョブを保存し、実行中のジョブを停止または再開し、ジョブの実行が完了したらジョブ詳細レポートをダウンロードすることができます。これらの追加のジョブ機能により、大規模でデバイスを管理することがはるかに容易になります。

    The Value of IoT-Enabled Intelligent Manufacturing
    • IoT 対応のインテリジェントマニュファクチャリングの価値
      • 製造業界が、高齢化する労働力、コンプライアンスの問題、収益の減少など、いくつかの大きな課題に取り組む中、モノのインターネット(IoT)は、工場や主要プロセスの再発明を支援しています。この変革の旅の中核を成すのは、ダウンタイムの短縮、生産性の向上、および機器の性能の最適化につながる IoT 対応機器の設計と使用です。

    Azure Data Studio: An Open Source GUI Editor for Postgres
    • Azure Data Studio: Postgres 用のオープンソースの GUI エディター
      • Azure Data Studio で PostgreSQL のプレビューサポートを発表しました。Azure Data Studio は、データ開発に焦点を当てたクロスプラットフォームの最新エディターです。Linux、MacOS、Windows で利用可能です。さらに、Azure Data Studio には統合された端末が付属しており、psql と大きくかけ離れたものでもありません。また、Visual Studio Codeに対応する PostgreSQL 拡張機能のプレビューもご紹介します。

    Azure Container Registry virtual network and Firewall rules preview support
    • Azure Container Registry 仮想ネットワークとファイアウォールルールのプレビューサポート
      • Azure Container Registry(ACR)はユーザーとヘッドレスサービスのアカウント認証をサポートしていますが、お客様にはパブリックエンドポイントアクセスを制限するための要件があります。お客様は Azure Virtual Network(VNet)内のレジストリアクセスを制限できるようになりました。また、ホワイトリストの IP アドレスとオンプレミスサービスの範囲も制限できます。


    Enterprise Mobility + Security より

    What's new in System Center Configuration Manager and Microsoft Intune: Spring 2019 Edition
    • システムセンター構成マネージャーと Microsoft Intune の新機能: Spring 2019 Edition
      • まもなくリリースされる Configuration Manager 1902 で提供予定の機能をご紹介

    Protect your data in Box environments with Microsoft Cloud App Security
    • Microsoft Cloud App Security を使用して Box 環境でデータを保護する
      • Microsoft Cloud App Security(MCAS)は Cloud Access Security Broker(CASB)であり、クラウド内のどこからでも機密情報を保護することができます。この記事では、Box のような既存のクラウドストレージの現在の公開状況を把握し、これらの環境で情報の共有を継続的に制御して IT の監視を確実に実施する方法について説明します。

    Announcing general availability for Microsoft Edge mobile app integration with Microsoft Intune
    • Microsoft Edge モバイルアプリと Microsoft Intune との統合の一般提供の発表
      • 内部および外部サイトへの安全なアクセスのために、iOS および Android 用 Microsoft Edge で、Microsoft Intune アプリ保護ポリシーが一般提供されることをお知らせします。これは、Microsoft Edge をエンタープライズ向けの最高のブラウザに進化させるという私たちの旅の中で刺激的なステップです。

    Microsoft Intune extends ruggedized Android devices support with Zebra
    • Microsoft Intune は、堅牢な Android デバイスのサポートを Zebra で拡張します
      • Microsoft Intune は、小売、ヘルスケア、製造、物流などのいくつかの業界で使用される高耐久性デバイスの大手メーカーである Zebra Technologies との提携を発表しました。Microsoft Intune は、Android デバイス管理者モードを使用して管理されるデバイスのサポートから始めて、今年後半に Android Enterprise 管理のサポートを追加することで、Zebra の堅牢な Android デバイスのより詳細な管理をサポートする予定です。


    Intune Customer Success より

    New Outlook for iOS and Android App Configuration Policy Experience – General App Configuration
    • iOS と Android の新しい Outlook アプリの構成ポリシーのエクスペリエンス - 一般的なアプリの構成
      • この度、管理者が App 設定ポリシーを介して iOS および Android 向け Outlook に一般的なアプリ設定を簡単にデプロイできるようにする Intune 内の新機能の提供を発表しました。この新しい機能により、IT 管理者は、Focused Inbox など、iOS および Android 用 Outlook 内のいくつかの設定に対してデフォルトの動作を構成できます。

    Changes to CSP path for Windows 10 email profiles in Intune
    • Intune での Windows 10 Eメールプロファイルの CSP(configuration service provider)パスの変更
      • Intune には現在、Windows 10 の Eメールプロファイルで選択的ワイプが期待どおりに機能しないという問題があります。これを修正するために、Intune サービスの4月の更新(1904)で Windows 10 の Eメールプロファイルの CSP パスを更新します。これにより、電子メールプロファイルは Windows 10 の将来のバージョンでも引き続き機能します。Windows 10 では、この CSP パスがすでに更新されています。
      • これによる影響:
        • Windows 10 デスクトップ上のネイティブメールクライアント
        • Windows 10 Mobile 上の Outlook Eメールクライアント


    Cloud and Server Product Japan Blog より、

    Managed Disks が VMware と物理サーバーに対応し、ディザスターリカバリーが容易に
    • このポストは、2019年3月13日に投稿された Simplify disaster recovery with Managed Disks for VMware and physical servers の翻訳です。

    Microsoft System Center 2019 の一般提供を開始!
    • このポストは、2019年3月7日に投稿された Now available: Microsoft System Center 2019! の翻訳です。

    イベント開催のご案内 | 2019/3/18 号

    Azure Databricks – VNet インジェクション、DevOps バージョン コントロール、および Delta の利用可能性
    • このポストは、2019年3月13日に投稿された Azure Databricks – VNet injection, DevOps Version Control and Delta availability の翻訳です。

    Talend とマイクロソフトがより強力なクラウドスケールの分析を実現
    • このポストは、2019年3月13日に投稿された Spinning up cloud-scale analytics is even more compelling with Talend and Microsoft の翻訳です。

    Azure SQL Data Warehouse: ワークロードの重要度のプレビューを開始
    • このポストは、2019年3月14日に投稿された Now available for preview: Workload importance for Azure SQL Data Warehouse の翻訳です。

    現在提供されているのは、Azure DevOps Server 2019
    • このポストは、2019年3月5日に投稿された Now available: Azure DevOps Server 2019 の翻訳です。


    Azure のイベント より

    SQL Server 2008 EOS 対策のための最新アーキテクチャーと採用事例のご紹介 [ウェビナー]
    • DELLEMC はデータベースワークロードに必要なパフォーマンスとスケーラビリティを確保しつつ、大幅にコストを削減するソリューションをご提供しています。また、クラウドサービスのセキュリティ面や技術的な課題点も克服されクラウドデータベースのメリットを享受する企業が増える中、Microsoft Azure 及び Azure stack 上への SQL 環境構築に於いても確実に実績を積みつつあります。本セミナーでは事例を交えて、SQL Server 2008 EOS に向けて DELLEMC がご提供するソリューションをご紹介いたします。



    以上です。
    最後までお読みいただきありがとうございました。

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録