MSS for Trend Micro Deep Security

オンプレミスやクラウド環境のサーバーを24時間365日運用監視

資料請求/お問い合せ

マネージドセキュリティサービス for Trend Micro Deep Security

MSS for Trend Micro Deep Security の概要

物理環境、仮想環境、クラウド環境にあるサーバーのセキュリティ運用監視ならお任せください

ソフトバンク・テクノロジーの MSS for Trend Micro Deep Security は、お客さま環境に導入された Trend Micro Deep Security(以下、Deep Security)に対し、当社のセキュリティアナリストが監視を行うサービスです。

Deep Security は、サーバーセキュリティに必要なファイアーウォールや IPS/IDS、ウイルス対策、セキュリティインシデントを発見するセキュリティログ監視、ファイルやレジストリなどの変更を監視するファイル変更監視、不正アクセスを検出しブロックする Web レピュテーションなど6つの機能を実装し、物理環境、仮想環境、クラウド環境などへ自由に導入することができる、ホスト型セキュリティ対策ソリューションです。

Deep Security で実装される6つの機能で検知するセキュリティアラートをセキュリティアナリストが相関的に分析することで、実際の攻撃有無や影響度を確認し、考えられる被害や発生している事象に対する対策案まで含めてお客さまへ通知します。

MSS for Trend Micro Deep Security概要

主なサービス内容

24時間365日お客さまのシステムを運用・監視
24時間365日お客さまのシステムを運用・監視
当社のセキュリティ監視センターから24時間365日体制でお客さまのセキュリティシステムを運用・監視しています。
インシデントの早期発見
インシデントの早期発見
アラートを検知した場合、経験豊富なセキュリティ専門アナリストがそのアラート内容を分析して、対象コンテンツや誤検知判定、攻撃による影響度などを確認した上でお客さまに通知します。
各機能から出た検知ログを相関的に分析
各機能から出た検知ログを相関的に分析
不要なアラートや誤検知といったアラートを排除して、重要なアラートのみ通知するので、お客さま側の負担を軽減できます。
セキュリティの運用監視を代行
セキュリティの運用監視を代行
当社がセキュリティ運用監視を代行することによりお客さまの運用負担を大幅に軽減することができます。

セキュリティソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

MSS for Trend Micro Deep Security のサービス詳細

左右にスクロールしてご覧ください。

種類 内容
システム(サービス)監視 Deep Security Manager の Web コンソール画面に対してアクセス監視を行います。疎通確認が取れない場合にメール・電話にてお客様へご連絡します。また、Deep Security Agent の接続監視を行います。停止(オフライン)および復旧(オンライン)を検知した場合にメールにてお客様へご連絡します。
セキュリティ監視 Deep Security の各機能で検出されたログに対し相関分析を行います。当社のセキュリティアナリストが分析し攻撃の可能性が高いと判断した場合、インシデント内容と影響度、推奨対策について、メール・電話にてお客様へご連絡します。
設定変更 お客様のご依頼に基づき、Deep Security の各機能のシステム設定を変更します。
サービスに関するお問い合わせ Deep Security で検知したアラートに関するご質問をお受けいたします。
簡易月次レポート 簡易レポートとして、インシデント発生状況をまとめた内容を PDF 形式にてご提供します。
月次レポート(オプション) 定期レポートとして、稼働状況、および誤検知判定状況をまとめた内容を PDF 形式にてご提供します。
報告会(オプション) お客様先にて当社アナリストが月次レポートの内容を基に報告を行います。


対象製品


保護対象システム



サービスインまでの流れ

サービスインまでの流れ

  1. お申込み
    お見積り内容、サービス内容をご確認いただいた後、弊社からお渡しする「サービス申込書」に必要事項をご記入の上、メールでお申込みをしてください。
  2. ヒアリングシート送付
    弊社からお渡しする「ヒアリングシート」にご記入の上、メールにてご返送ください。(ヒアリングシートはサービス開始希望日の14営業日前までにご送付ください。14営業日を過ぎると、希望日までにサービス開始ができない場合があります。)
  3. 初期開通作業
    ヒアリングシートの内容を基に、弊社にて初期開通作業を行います。
  4. サービス開始通知書送付
    疎通確認完了後、「サービス開始通知書」を弊社からお客様に送付します。
  5. サービス開始
    サービス開始。(最短14営業日でサービスイン可能)

セキュリティソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。