Deep Security 監視サービス
- MSS for Trend Micro Deep Security

Deep Security 監視サービス - MSS for Trend Micro Deep Security

物理環境、仮想環境、クラウド環境にあるサーバーのセキュリティ監視ならお任せください

サーバーのセキュリティとして完成度の高い Trend Micro 社の Deep Security、Cloud One Workload Security のセキュリティ監視を行い、お客様のセキュリティ運用負荷を減らします

製品・サービスに関する資料請求

  • ※ 登録ボタンを押すと資料請求完了となります。
    入力項目をよくご確認の上、ご登録をお願いいたします。

マネージドセキュリティサービス for Trend Micro Deep Security

導入企業例※MSSシリーズ全体の導入企業例です。

株式会社NHKテクノロジーズ
学校法人東京理科大学
TaoTao株式会社
長崎県
SOMPOシステムズ株式会社
株式会社有明ねっとこむ
株式会社ベネッセコーポレーション
福岡ひびき信用金庫

MSS for Trend Micro Deep Security とは

SBテクノロジーの MSS for Trend Micro Deep Security は、お客様環境に導入された Trend Micro Deep Security(以下 Deep Security)および Cloud One Workload Security(以下 Cloud One 旧製品名:Deep Security as a Service)に対し、当社のセキュリティ専門アナリストが監視を行うサービスです。
Deep Security / Cloud One で実装される6つのセキュリティ機能(ファイアウォール、IPS / IDS、ウイルス対策、セキュリティログ監視、ファイル変更監視、Web レピュテーション)で検知するセキュリティアラートをセキュリティ専門アナリストが相関的に分析することで、実際の攻撃有無や影響度を確認し、考えられる被害や発生している事象に対する対策案まで含めてお客様へ通知します。

料金

料金

セキュリティ監視対象となるサーバー数に応じて料金が変動いたします。お見積りは当社営業にご相談ください。
※最低2サーバーからの監視となります。

機能

機能

Deep Security / Cloud One 製品で検知したセキュリティ機能を利用して、当社セキュリティ専門アナリストが影響度によって必要な対処を実施し、恒久対策までご提案します。

機能の特長や詳細をさらに知りたい方はこちら

MSS for Trend Micro Deep Security の3つの特長

特長1
セキュリティアラートの相関分析
Deep Security / Cloud One が持つ多数のセキュリティ機能から様々なセキュリティアラートが検出されます。そのアラートをセキュリティ専門アナリストが相関分析を行い、本当に対処が必要なアラートや対策が必要なサイバー脅威を見つけ出します。
特長2
セキュリティ対応支援
相関分析の結果、攻撃の可能性が高いと判断した場合、インシデント内容と影響度、推奨対策についてお客様へメール / 電話で通知します。このため、お客様は緊急度の高いインシデントに集中してご対応いただけます。
特長3
システム / セキュリティ設定変更
Deep Security / Cloud One の各機能(不正プログラム対策、Web レピュテーション、ファイアウォール、IPS / IDS、変更監視、セキュリティログ監視)の設定変更を行ないます。また、セキュリティアラートを誤検知と判断した場合は、お客様のご依頼に基づきブロックを解除する作業まで行ないます。

機能の特長や詳細をさらに知りたい方はこちら

機能詳細や料金など、お気軽にご相談ください

資料請求(無料)