クラウドエンジニアブログ

【定期便】5/9週 Azure の公開情報まとめ

鈴村 礼治

みなさま、こんにちは!鈴村です。

先週 1 週間 (2022/5/9 - 2022/5/15) 分の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリック クラウドは日々進化しており、1 週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら



Azure の更新情報より


Public preview: Azure Virtual Machines DCsv3 in Australia, Japan, US, and Asia
  • パブリック プレビュー : オーストラリア、日本、米国およびアジアの Azure Virtual Machine DCsv3
    • 機密コンピューティング DCsv3 および DCdsv3 シリーズの仮想マシン (VM) が、オーストラリア東部、東日本、米国中南部、および東南アジアでパブリック プレビューです。

Generally available: Azure Arc-enabled servers support for private endpoints
  • 一般提供 : Azure Arc 対応サーバがプライベート エンドポイントをサポート
    • Azure プライベート エンドポイントを活用して、オンプレミス サーバーと Azure Arc をプライベートで接続することで、セキュリティ体制を強化します。

Generally available: Azure IoT Edge supports Debian Bullseye on ARM32v7
  • 一般提供 : Azure IoT Edge が ARM32v7 で Debian Bullseye をサポート
    • Debian は ARM32v7 デバイスのレベル 1 OS サポート リストに含まれています。ARM32v7 の Bullseye の公式パッケージが packages.microsoft.com で利用可能です。

Generally available: Azure Compute Gallery support for trusted launch Virtual Machines
  • 一般提供 : Azure Compute Gallery がトラステッド起動の仮想マシンをサポート
    • Azure Compute Gallery でトラステッド起動の仮想マシンのカスタム イメージの作成と共有が可能になりました。

Generally available: Minor versions upgrade for Azure Database for MySQL – Flexible Server
  • 一般提供 : Azure Database for MySQL – フレキシブル サーバーのマイナー バージョンのアップグレード
    • 最も安定し、準拠し、セキュアな MySQL コミュニティ バージョン 8.0.28 および 5.7.37 を Azure Database for MySQL – フレキシブル サーバーで実行できます。

Public preview: Static Web Apps support skipping API builds via Azure pipelines
  • パブリック プレビュー : Static Web Apps が Azure Pipelines による API ビルドのスキップをサポート
    • Azure Pipelines でデフォルトの API ビルドをスキップできるようになりました。

Public preview: Azure Container Apps now support log streaming and console connect
  • パブリック プレビュー : Azure Container Apps がログ ストリーミングとコンソールへの接続をサポート
    • コンテナー コンソールに接続し、テストと診断にライブ ログ ストリーミングを使用できるようになりました。

Public preview: Improved Azure DevOps support in Static Web Apps
  • パブリック プレビュー : Static Web Apps での Azure DevOps サポートの改善
    • Static Web Apps のプロジェクトの DevOps CI/CD パイプラインを構成するために一連の手動手順を実行する必要がなくなりました。

Azure SQL—Generally available updates for early May 2022
  • Azure SQL - 2022 年 5 月上旬の一般提供の更新情報
    • Azure SQL 用の一般提供の機能強化と更新プログラムが公開されました。

Generally available: IT Service Management Integration with secure webhook
  • 一般提供 : IT サービス マネジメントとセキュア Webhook の統合
    • IT サービス マネジメントは、Azure Monitor がアラートを送信する際に、ITSM ツールでワーク アイテムを作成できるようにするためのアップデート版であるセキュア Webhook と統合されました。

Generally available: OCR supports 164 languages in the Cognitive Services Computer Vision
  • 一般提供 : OCR が Cognitive Services Computer Vision で 164 の言語をサポート
    • 光学式文字認識 (OCR) のための Computer Vision Read API は、164 の言語をサポートする新しいモデルの一般提供を発表しました。Docker コンテナとしても利用できます。

General availability: Azure Data Lake Storage Gen1 to Gen2 using Azure Portal
  • 一般提供 : Azure Portal を用いた Azure Data Lake Storage Gen1 から Gen2 への移行
    • Azure Data Lake Storage Gen1 から Gen2 にデータを移行して、インサイトまでの時間を短縮します。


以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録