クラウドエンジニアブログ

【定期便】5/2週 Microsoft 365 の公開情報まとめ

石坂 諭美

みなさま、こんにちは!石坂です。

先週1週間(2022/5/2-2022/5/8)分の Microsoft 365 の公開情報をお送りいたします。
コミュ二ケーションツールからセキュリティサービスまで様々なアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います!

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。


「Microsoft 365 導入・運用支援サービス」はこちら

Microsoft 365 利活用を促進する「clouXion(クラウジョン)」はこちら



Microsoft 365 Updates の更新情報より


Deprecating VML Fallback Representation Write for OLE Shape Rendering in PowerPoint
  • PowerPoint での OLE 図形レンダリングの VML フォールバック表現書き込みの非推奨化
    • ベクトル マークアップ言語 (VML) 形式は、 OLE 図形レンダリングの従来の形式であり、Open Office XML 形式の ISO 標準の厳密なバージョンには含まれていませんが、下位互換性の理由から移行中のドキュメントに含まれています。DrawingML 形式は、 VML のあらゆる用途を置き換えるための、より新しく豊富な形式です。PowerPoint は、既にクラウドファイルの VML フォールバック表現の書き出しを停止しており、バージョン 2205 以降はローカルファイルの書き出しを停止します。VML を使用するアドインプロバイダーやユーザーは、 DrawingML 形式に切り替える必要があります。



Intune Customer Success の更新情報より


Support tip: Several Office settings in settings catalog may need parent settings enabled
  • サポートのヒント: 設定カタログにあるいくつかの Office 設定では、上位の設定を有効にする必要がある場合があります
    • 2022 年 5 月 3 日 更新 : Microsoft Intune 設定カタログにある Office 設定で、有効にすると必要な上位設定が自動的に有効にならない項目が特定されました。更新された表を確認し、非推奨の設定を使用している場合は、代わりに新しい置換設定を使用するように構成プロファイルを更新する必要があります。更新された設定は、Microsoft Endpoint Manager で使用できます。


Support Tip: Apply Intune app protection policies to the Microsoft Lists app for Android
  • サポートのヒント: Intune アプリ保護ポリシーを Android 用 Microsoft Lists アプリに適用する
    • Android 用の Microsoft Lists アプリは、Microsoft Intune アプリ保護ポリシーと統合されました。Microsoft Endpoint Manager admin center のアプリ一覧にはまだ表示されていませんが、パッケージ ID を使用して手動で設定することができます。



以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

「Microsoft 365 導入・運用支援サービス」はこちら

Microsoft 365 利活用を促進する「clouXion(クラウジョン)」はこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録