Imperva SecureSphere Management

複数の SecureSphere の管理、ログ、レポートを一元管理

資料請求/お問い合せ

Imperva SecureSphere Management

Imperva SecureSphere Management の概要

小規模ネットワークから世界中に分散した複数のデータセンター規模まで一元的に管理します。

Imperva SecureSphere Management Solutions(以下、SecureSphere Management)は、小規模ネットワークから、世界中に分散した複数のデータセンター、または何万もの顧客のホスティングにいたるまで、最も重要な資産を保護するために必要な可視性と制御力をご提供します。

SecureSphere Management は、複数の SecureSphere ゲートウェイの管理、ログ、レポートを一元管理します。 更に SecureSphere Operations Manager は、最高50台の管理サーバー(MX)を一元管理することが可能です。

Imperva SecureSphere Management の特長

複数の拠点間のシステムを一元管理
複数の拠点間のシステムを一元管理
集中管理機能により複数台の SecureSphere WAF を統一的に管理できるため、導入台数の多い環境でも運用負荷を軽くすることが可能です。複数の SecureSphere ゲートウェイを導入する場合、ゲートウェイを1台ずつ個別に設定する必要はありません。

SecureSphere Management を使用すれば、複数のゲートウェイの管理、リアルタイム・アラート、監査、報告が単一の Web ベースのコンソールから行えるため、運用コストの軽減を可能にするだけでなく、導入全体にわたって一貫性のあるポリシーとプロファイルを徹底します。 また、VM やクラウド環境のシステムも統合管理することができ、これらのシグネチャの一括受信や配信、ポリシーの一括管理も一元管理することができます。
ユーザーアクセスを詳細に管理
ユーザーアクセスを詳細に管理
権限に応じたアクセス制御により、職務分離とマルチテナント管理が可能になります。アクセス制御機能では、管理者がどのポリシー、アラート、レポートを参照または編集できるかが定義できます。 特定の Web アプリケーション、サイト、またはサーバーグループへの管理者のアクセスを制限することで、管理責任をさらに分離できます。
ファイルの使用状況を双方向から把握
ファイルの使用状況を双方向から把握
複数の SecureSphere ゲートウェイにわたる監査データを一元的に参照できるため、コンプライアンスを合理化することができ、IT 人材や予算を節減することが可能です。 SecureSphere Management は、双方向から監査分析を提供するため、データベースやファイルに対して、「誰が」「何を」「いつ」「どこで」「どのように」といったことが把握できます。 このような監査分析により、数回のクリックで、あらゆる観点からデータベースおよびファイルの挙動を調査可能です。

セキュリティソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

製品スペック

左右にスクロールしてご覧ください。

モデル名 M160 M120
マネジメントポート 2 x 100/1000 Copper 2 x 100/1000 Copper
ファイバーチャネル オプション -
メモリ 32GB DDR3 16GB
HDD 2 x 500GB 10K RPM (RAID 1)(ホットスワップ) 2TB
電力 400W x2(ホットスワップ) 220W
電源 100-240V, 50-60 Hz 100-240V, 50-60 Hz
標準消費電力量 アイドル時:80.40W
フル稼働時:94.71W
98.7W
ユニット数 2U 1U
サイズ 88 x 442 x 513 mm 438 x 416 x 44 mm
重量 14.15kg 6.1kg


保守サービス

設置サービス ヒアリングシートに従って、機器の設置・設定、オリジナル解析レポートの提出、運用管理者向け教育を実施します。
オンサイト保守サービス ハードウェア障害時、当日中にオンサイトにて機器交換を行います。
メーカーサポート 一般的なご質問(操作方法など)から障害時の対応を行う製品購入後の「SBT 製品サポート窓口」になります。


関連ソリューション

本ソリューション以外にも、Imperva にはさまざまなセキュリティソリューションがあります。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

左右にスクロールしてご覧ください。

分類 ソリューション名 詳細
Web アプリケーションセキュリティ

Imperva SecureSphere Web Application Firewall(WAF)

Web アプリケーションに対する脅威を防御
ファイルセキュリティ

Imperva SecureSphere File Security

ファイルサーバーやストレージ上の機密ファイルを保護
データベースセキュリティ

Imperva SecureSphere Database Security

データベースに保存されている機密データの不正アクセスや情報漏えいを防止
内部不正対策ソリューション

Imperva CounterBreach

機械学習を活用して内部関係者の脅威からデータを保護
クラウドセキュリティ

Imperva Incapsula

クラウド型の WAF および DDoS 対策サービス

Imperva SecureSphere for Azure

Microsoft Azure 上の Web アプリケーションとデータを保護

Imperva SecureSphere for AWS

AWS 上の Web アプリケーションとデータを保護
統合管理ソリューション

Imperva SecureSphere Management

複数の SecureSphere の管理、ログ、レポートを一元管理

セキュリティソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。