監視・運用を含めたセキュリティ対策

SBT では、お客様のセキュリティ対策支援として機器・サービスの導入だけでなく、脅威の分析・封じ込めまで行う SOC サービスを提供しています。


資料請求/お問い合せ

TITLE

セキュリティ対策として導入した機器を使いこなせていますか?

セキュリティ対策は導入しただけではなく、適切に運用をしないとそのポテンシャルを最大限に発揮できません。

そのため、SBT では、お客様のセキュリティ対策支援として機器・サービスの導入だけでなく、脅威の分析・封じ込めまで行う SOC サービスを提供しています。


セキュリティ対策を適切に実施することが難しい理由とは

セキュリティ機器・サービスは日々新たな脅威へ対応するために、常に新機能や新しい脅威情報を使用して外部からの攻撃に対処しています。
そして、機器が検知した脅威が自社のシステムに関係するのか?どれくらい影響があるのか?どうした対策をしておくべきなのか?といった判断が必要になります。しかし、これらを自社の人材で進めるのは容易ではありません。セキュリティ知識は専門性が高いため教育コストが高く、また人材不足は常態化しているためです。そのため、監視を自社で実施するのは容易ではない課題となります。

SBT は「サイバーレジリエンス」をテーマに お客様のセキュリティ対策を支援します。

「サイバーレジリエンス」とは、自組織の事業継続を最優先にサイバー攻撃の侵入を防ぐこと、インシデントの被害を最小限に防ぐこと、サービスやシステムの復旧を早めるために、セキュリティインシデントに対して、「正しい判断」と「適切に対応」をすることです。

お客様の「サイバーレジリエンス」を実現するために、SBT では、侵入を困難にする導入前のセキュリティコンサルティングから、セキュリティ対策のエキスパート人材と24時間365日監視する運用・監視サービスまで用意し、セキュリティインシデントへの正しい判断と適切な対応を支援します。

資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。



情報セキュリティ対策プロセスの各段階において対応するセキュリティサービスのご提供

セキュリティ対策の実施は、セキュリティ対策プロセスの各段階でバランスよく対策を実施することが大切です。各プロセスのバランスが悪いとせっかくセキュリティ投資をしても充分な効果が得られず、結果として侵害にあってしまったり被害が拡大してしまうことがあります。
SBT では、セキュリティ対策の各プロセスから多面的に支援することで、お客様のサイバーレジリエンスを高める支援をいたします。

セキュリティ対策 プロセス




ホワイトペーパー配布中!

マネージドセキュリティサービスに関する、ホワイトペーパーを配布しています。本資料では、入口・出口・内部・エンドポイント・クラウドなど、守りたいポイントごとにどうマネージドセキュリティサービスを選べば良いかをご紹介しています。

ご希望の方はこちらの 資料ダウンロード専用フォームよりお申し込みください。

資料請求はこちら


守りたいポイントで選らぶマネージドセキュリティサービス


監視・運用サービスによりセキュリティを安全に

さまざまなアラートをリアルタイムで分析することで実際に発生している攻撃の有無、影響度を判断します。攻撃の兆候の特定や遮断などの適切なアクションを実施することで、セキュリティインシデントの防止を実現します。また、監視対象を増やすことで、相関分析を行い、より正確にセキュリティインシデントを検出してお客様のシステムの安定稼働を支援します。



解決できるソリューション

※ 下記にないセキュリティ対策へのマネージドセキュリティサービスもご相談ください。

マネージドセキュリティサービス(MSS)

マネージドセキュリティサービス(MSS)は、当社のセキュリティ監視センターから24時間365日体制でお客様のセキュリティシステムを運用・監視するサービスです。

【総合】お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。



ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録