クラウドエンジニアブログ

【定期便】2/14週 Azure の公開情報まとめ

鈴村 礼治

みなさま、こんにちは!鈴村です。

先週1週間(2022/2/14 - 2022/2/20)分の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリッククラウドは日々進化しており、1週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら



Azure の更新情報より


Public preview: OCR supports 164 languages in the Cognitive Services Computer Vision
  • パブリック プレビュー : Cognitive Search Computer Vision で OCR が 164 言語をサポート
    • Cognitive Search の一部である光学式文字認識 (OCR) のための Computer Vision Read API は、アラビア語、ヒンディー語、同じ筆記体を持つ他の地域言語を含む新しい言語のサポートのパブリック プレビューを発表しました。また、日本語と韓国語の手書きの OCR サポートを拡張し、手書きの日付、名前、金額および一般的なパフォーマンスおよび AI 品質の強化を行います。

General availability: Azure Sphere version 22.02 expected on Feb 28, 2022
  • 一般提供 : Azure Sphere バージョン 22.02 は 2022 年 2 月 28 日を予定
    • 完全な互換性を確保するために、今すぐ Retail Evaluation に参加してください。22.02 の OS 評価期間は、下位互換性テストのために 14 日間提供されます。

Public preview: Azure Tables extension for Azure Functions
  • パブリック プレビュー : Azure Functions 用の Azure テーブル拡張機能
    • Azure Functions のテーブル拡張機能が更新され、独自の NuGet パッケージになりました。

Now available: CIS benchmarks for Kubernetes
  • 利用可能 : Kubernetes の CIS ベンチマーク
    • AKS は Kubernetes の CIS ベンチマーク基準を満たしています。

General availability: Azure tags support in AKS
  • 一般提供 : AKS で Azure タグをサポート
    • AKS クラスタのタグを特定、作成、更新して、リソースの使用状況を追跡できます。

Generally available: Virtual Machine level disk bursting supports additional VM types
  • 一般提供 : 仮想マシン レベルのディスク バースト機能で VM の種類を追加サポート
    • 仮想マシン レベルのディスク バースト機能により、仮想マシンをオーバープロビジョニングすることなく、予期せぬディスク トラフィックの急増にスムーズに対応できます。

General availability: Developer portal widget for embedding custom HTML code
  • 一般提供 : カスタム HTML コードを埋め込むための開発者ポータル ウィジェット
    • カスタム HTML コード ウィジェットを使って、開発者ポータルの機能を拡張することができます。

Public preview: Kubernetes v1.23 support in AKS
  • パブリック プレビュー : AKS で Kubernetes v1.23 をサポート
    • Kubernetes v1.23 で新機能を活用してください。

Generally available: Azure Database for PostgreSQL – Hyperscale (Citus) new certifications
  • 一般提供 : Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) の新しい認証
    • Azure 上でオープンソースの Postgres データベースを稼働させるマネージド サービス「Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) 」において、新たにコンプライアンス認証を取得できるようになりました。

Generally available: Alert processing rules in Azure Monitor
  • 一般提供 : Azure Monitor のアラート処理ルール
    • アラート処理ルール (旧アクション ルール) は、Azure Monitor で発生したアラートの後処理を行う機能です。

General availability: Azure Database for PostgreSQL – Hyperscale (Citus) additional regions available
  • 一般提供 : Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) の追加リージョンが利用可能
    • Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) は、米国中部、米国中南部、米国中西部、および米国西部のリージョンで使用できるようになりました。

Public preview: App Service Environment v3 Migration Feature
  • パブリック プレビュー : App Service Environment v3 移行機能
    • 移行ガイダンスでは、App Service Environment v3 へ移行することで、インフラの刷新、パフォーマンスの向上、旧バージョンにあったスタンプ料金の廃止などのメリットを享受することができます。

Public preview: Azure Machine Learning February 2022 announcements
  • パブリック プレビュー : Azure Machine Learning 2022 年 2 月のお知らせ
    • パブリック プレビューで利用できる新機能には、自動化のための自動時系列 ID の検出、自動機械学習モデルのトレーニング コード生成、サブスクリプション間での Azure Machine Learning ワークスペースの移動などがあります。

Generally available: Hotpatch for Windows Server virtual machines
  • 一般提供 : Windows Server 仮想マシン向けホットパッチ
    • Azure Automanage for Windows Server の一部として、Windows Server 仮想マシン向けのホットパッチ (再起動不要のアップデート) が一般提供開始されました。

Public preview: Azure Monitor predictive autoscale for Azure virtual machine scale sets
  • パブリック プレビュー : Azure 仮想マシン スケール セットのための Azure Monitor の予測自動スケール
    • Azure 仮想マシン スケール セットのための予測自動スケールでは、過去の CPU 使用率のパターンを観察し学習することで、仮想マシン スケール セットを管理し、スケーリングすることができます。

Generally available: New learning content on the Azure IoT Central homepage
  • 一般提供 : Azure IoT Central のホームページの新しい学習コンテンツ
    • Azure IoT Central のホームページの、IoT ソリューション開発を開始するのに役立つ学習コンテンツが更新されました。

In development: Price sheet download as a zip file
  • 開発中 : 価格シートの zip ファイルでのダウンロード
    • 小規模ビジネス環境で Azure を使用するための価格シートのダウンロード エクスペリエンスの更新。

General availability: Automatically delete a VM and its associated resources simultaneously
  • 一般提供 : VM と関連リソースを同時に自動で削除
    • VM を削除すると同時に、VM に関連付けられたディスク、NIC、およびパブリック IP を自動的に削除できるようになりました。

Public preview: Cross region virtual machine restore points
  • パブリック プレビュー : クロス リージョンの仮想マシン復元ポイント
    • 任意のリージョンに復元ポイントを作成し、あるリージョンから別のリージョンに復元ポイントをコピーします。

Public preview: Resource configuration changes
  • パブリック プレビュー : リソース構成の変更
    • サブスクリプション、管理グループ、テナント間での Azure リソース構成の変更を取得できる機能がパブリック プレビューになりました。


以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録