クラウドエンジニアブログ

【定期便】9/6週 Azure の公開情報まとめ

鈴村 礼治

みなさま、こんにちは!鈴村です。

先週1週間(2021/9/6-2021/9/12)分の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリッククラウドは日々進化しており、1週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら



Azure の更新情報より


Public preview: Automatic scaling with Azure Virtual Machine Scale Sets flexible orchestration mode
  • パブリック プレビュー : Azure 仮想マシン スケール セットの自動スケーリングにおけるフレキシブル オーケストレーション モード
    • このリリースによって、品質が向上し、カスタマー エクスペリエンスが簡素化されます。可用性セットと仮想マシン スケール セットの機能を組み合わせる機会が提供されます。

On-demand capacity reservations for Azure Virtual Machines now in public preview
  • Azure 仮想マシンのオンデマンドの容量予約がパブリック プレビュー
    • 現在パブリック プレビュー中のオンデマンドの容量予約を使用すると、任意の期間、Azure リージョンまたは可用性ゾーン内の 1 つ以上の VM サイズのコンピューティング容量を予約できます。

Screen Capture Protection for Azure Virtual Desktop is now generally available
  • Azure Virtual Desktop の画面キャプチャ保護が一般提供
    • この新しい Azure Virtual Desktop の機能は、画面キャプチャや画面共有で機密情報がキャプチャされることを防ぎます。

General availability: Azure Sphere OS version 21.09 expected on Sept 22
  • 一般提供 : Azure Sphere OS バージョン 21.09 は 9 月 22 に予定
    • 完全な互換性を確保するために、今すぐ Retail Evaluation に参加してください。21.09 の OS 評価期間は、後方互換性テストのために 14 日間提供されます。

Apache Spark 3.1 for Azure Synapse Analytics now generally available
  • Azure Synapse Analytics 用の Apache Spark 3.1 が一般提供
    • オープンソースの Apache Spark の最新バージョンが Azure Synapse Analytics の Apache Spark プールで利用可能です。

Zone redundant storage (ZRS) for Azure Disk Storage now generally available
  • Azure ディスク ストレージのゾーン冗長ストレージ (ZRS) が一般提供
    • 西ヨーロッパ、北ヨーロッパ、米国西部 2 およびフランス中部で一般提供されている Azure ディスク ストレージのゾーン冗長ストレージ (ZRS) は、自然災害やハードウェアの問題によって発生する可能性のあるゾーン障害からディスクを保護します。


以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録