クラウドエンジニアブログ

【定期便】11/30週 Azure の公開情報まとめ

渡邊 正和

渡邊 正和

みなさま、こんにちは!クラウドアーキテクトのワタナベです。

先週1週間分(2020/11/30-2020/12/6)の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリッククラウドは日々進化しており、1週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。

  • ※ 当ブログにて記載しております Microsoft 社の Web サイトの URL については、Microsoft 社側のリダイレクトの仕組みにより、お客様の閲覧環境に沿ったページに自動的にリダイレクトされることがございます。
    原文を参照される場合は、リダイレクトされた URL の ja-jp などの文字列を en-us に変更することで閲覧いただけます。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら



Azure の更新情報より

Azure Batch vCPU quota checks are being updated
  • Azure Batch vCPU クォータチェックの更新
    • プール運用時に実行される vCPU クォータチェックは、現在チェックしているバッチアカウント合計の専用 vCPU クォータに加えて、VM シリーズの専用 vCPU クォータをチェックするように更新さました。

Azure Site Recovery update rollup 52 - November 2020
  • Azure Site Recovery アップデートロールアップ 52 - 2020年 11月
    • 最新の Azure Site Recovery アップデートでは、修正、Azure VM、VMware VM、物理サーバーの災害復旧のための Linux サポートの更新、Site Recovery コンポーネントのダウンロードリンクが提供されています。

Azure Storage blob inventory public preview
  • Azure Storage blob インベントリのパブリックプレビュー
    • ストレージアカウント内の blob データの概要を提供する Azure Storage の blob インベントリが、フランス中央、カナダ中央、カナダ東部でパブリックプレビューを開始しました。

Azure Sphere OS version 20.12 is now available for evaluation
  • Azure Sphere OS バージョン 20.12 の評価版が利用可能になりました
    • 20.12 リリースには、Azure Sphere OS の機能強化とバグ修正が含まれています。更新された SDK は含まれません。

Azure Monitor for Windows Virtual Desktop in public preview
  • Azure Monitor for Windows Virtual Desktop のパブリックプレビュー
    • Azure Monitor for Windows Virtual Desktop は、Windows Virtual Desktop の問題を特定してトラブルシューティングするのに役立つ一元的な監視ビューを提供する新機能です。

Azure Sphere SDK version 20.11 is now available
  • Azure Sphere SDK バージョン 20.11 が利用可能になりました
    • Azure Sphere 20.11 SDK 機能のリリースには、次の機能が含まれています。
      • Windows と Linux の両方の Azure Sphere SDK を更新しました
      • ビジュアル スタジオ コードの Azure Sphere 拡張機能を更新しました
      • 新規および更新されたサンプル

IoT Hub private link now works with the built-in Event Hub compatible endpoint
  • IoT Hub プライベート リンクが組み込みの Event Hub 互換エンドポイントで動作するようになりました
    • 12 月 3 日以降、新しい IoT Hub プライベート リンクはすべて、組み込みの Event Hub 互換エンドポイントへの接続をサポートします。

Azure IRAP has assessed seven additional services and granted them the level of PROTECTED
  • Azure IRAP は追加の7サービスを評価し、PROTECTED レベルを付与しました
    • 今月、オーストラリア政府の情報セキュリティマニュアル (ISM) に沿って個別に IRAP 評価が行われ、Microsoft Azure 向けの合計 7つの新しい製品を追加しました。IRAP の目標は、Azure プラットフォーム全体でデータを保存、処理、および通信する情報通信技術インフラストラクチャに焦点を当てることにより、オーストラリアの連邦、州、および地方自治体のデータのセキュリティを最大化することです。

Azure Security Center—News and updates for November 2020
  • Azure Security Center - 2020年 11月の最新情報と更新情報
    • 11 月の更新プログラムには次のものが含まれます。
      • Azure セキュリティ ベンチマークのカバレッジを広げるために追加された、29 個のプレビュー推奨事項
      • Security Center の法令遵守ダッシュボードに追加された NIST SP 800 171 R2
      • 推奨事項の一覧にフィルターを追加
      • 自動プロビジョニング エクスペリエンスの向上と拡張
      • 連続エクスポートでセキュア スコアが利用可能に (プレビュー)
      • "システム更新プログラムをマシンにインストールする必要がある" 推奨事項にサブ推奨事項を追加
      • Azure portal のポリシー管理ページに、既定のポリシー割り当ての状態を表示

New feature in public preview for intelligent ingestion from Event Hubs source
  • Event Hub のソースからインテリジェントなインジェストのための新機能をパブリックプレビューで提供
    • Azure Data Explorer (ADX) は、ビッグデータ・ストリーミング・プラットフォームである Event Hub からのインジェストと、毎秒数百万件のイベントをほぼリアルタイムで処理するイベントインジェストサービスを提供しています。


Microsoft Azure Blog より

Microsoft named a Leader in Gartner’s 2020 Magic Quadrant for Cloud DBMS Platforms
  • マイクロソフト、ガートナー社の 2020年マジック・クアドラントでクラウド DBMS プラットフォームのリーダーを獲得
    • マイクロソフトが「2020年ガートナー マジック・クアドラント」のクラウド・データベース管理システム部門でリーダーに選ばれたことをお伝えします。

Azure Cost Management and Billing updates – November 2020
  • Azure コスト管理と請求の更新 - 2020年 11月
    • お好きな言語で予算メールを受け取ったり、リソースや予約に最適化された新しいコストビューのプレビューを楽しんだり、お金を節約する方法をさらに活用しましょう。11月は、これまでと同様にアクション満載です。新しいビデオやドキュメントの更新をチェックすることを忘れないでください。

Shape your future with data and analytics
  • データと分析によって未来を形作る
    • 組織全体ですべてのデータが存在する場所を把握するために、包括的なデータ ガバナンス ソリューションが必要です。データがどこにあるかを把握していない組織が、将来がどうなるかを知ることはありません。このソリューションを強化するために、Microsoft は Azure Purview を提供しています。これは、組織がデータの完全な理解を実現するのに役立つ、統一されたデータ ガバナンス サービスです。Azure Purview は、組織全体ですべてのデータを検出し、データ系列を追跡し、そのすべての格納先 (オンプレミス、クラウド間、SaaS アプリケーション、Microsoft Power BI) でビジネス用語集を作成するのに役立ちます。

Digital event: Explore how data and analytics will impact the future of your business
  • デジタルイベント : データとアナリティクスがビジネスの未来にどのような影響を与えるかを探る
    • 戦略的なデータとアナリティクスの取り組みを計画することは、組織が未来をうまくナビゲートするために必要なアジリティとレジリエンスの構築を支援するために、今では非常に重要です。2020年 12月 3日午前 9時から午前 10時 30分 (太平洋標準時:UTC-8) まで、「Shape Your Future with Azure Data and Analytics」デジタルイベントに参加して、データとアナリティクスがビジネスの未来にどのような影響を与えるかを探り、戦略的なビジネス上の意思決定の方法を変えるために Azure をどのように活用するかをご覧ください。


Intune Customer Success より

Intune MDM enrollment certificate not present after updating to a newer version of Windows
  • 新しいバージョンの Windows に更新した後、Intune MDM 登録証明書が存在しない
    • この記事では、Intune Mobile Device Management (MDM) 登録証明書が共同管理されている Windows デバイス上にあるかどうかを検出するために開発したスクリプトを追加し、解決方法についていくつかの推奨事項を提供します。

Outlook for Android and Cross-Profile Switching Experience Improvements in Android Enterprise
  • Outlook for Android、Android Enterprise におけるクロスプロファイルの切り替えエクスペリエンスの向上
    • セキュリティを意識した組織は、モバイルデバイス上の企業データを確実に保護する方法を検討しています。そのデータを保護するために使用される方法の 1つに、デバイス登録があります。デバイス登録を行うことで、コンプライアンスポリシー(PIN の強度、脱獄/ルート検証など)や設定ポリシー(WiFi、証明書、VPN など)を導入することができます。また、デバイス登録により、組織はアプリのライフサイクルを管理することができます。


以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。


「Microsoft Azure 導入・運用支援サービス」はこちら

【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録