クラウドエンジニアブログ

【定期便】12/24週 & 12/31週 Azure の公開情報まとめ

皆さん、あけましておめでとうございます!

今週は、年末年始にかけて(2018/12/24-2019/1/6)の Azure の公開情報をお送りいたします。
パブリッククラウドは日々進化しており、1週間の内に新しい情報がたくさん生まれます。 そのアップデート情報をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

今週のアップデート情報は以下の通りとなります。
それでは、ご覧ください。


Azure の更新情報より

Azure Kubernetes Service December Update
  • Azure Kubernetes Service(AKS)12月のアップデート
    • コンテナランタイムとしての Moby の採用
      • AKS は、より頻繁なアップストリームパッチと改良をコンテナランタイムに提供するために、Docker のベースとなっているオープンソースプロジェクトの Moby を採用しました。GPU ベースの VM を除いて、scale またはコンテナランタイムマンドで追加された既存のクラスター内の新しいノードを含め、すべての新しい AKS ノードが Moby をコンテナランタイムとしてプロビジョニングするようになりました。
    • クラスタープロビジョニング時間の短縮
      • AKS は一連の改善を展開し、クラスタープロビジョニング時間を大幅に短縮しました。平均作成時間は、すべての地域で 5~6分になりました。この時間をさらに短縮するために、追加の改善が計画されています。
    • Stream Watcher エラーの修正
    • kube-dns 検索問題の修正
      • GitHub のイシューで説明をしている問題に対する修正を含む Linux カーネルは AKS のベース OS イメージに統合されており、現在すべての地域で利用可能です。新しいノードは自動的に新しいイメージを取得します。
         [参考]:AKS clusters are impacted by kube dns issue #56903 #632

Log Analytics solutions and views will soon drill in to the new Logs UX
  • Log Analytics のソリューションとビューは、まもなく新しい Logs UX に変わります
    • 3か月前、新しい Azure Monitor Logs UX を発表しました。新しい UX はプレビューとして始まり、それ以来、Azure Monitor のログを検索および分析するための主要なエクスペリエンスになりました。これまで、Log Analytics のソリューションとビューでチャートとテーブルをクリックすると、従来のログ検索ページが開きました。1月上旬から、ソリューションとビューは新しい Logs UX を開き、改良されたクエリエディタと完全なスキーマビューを提供します。

Azure Migrate is now available in Azure Government
  • Azure Migrate が Azure Government リージョンで一般利用可能になりました
    • Azure Migrate は、Azure Government を移行プロジェクトの場所としてサポートするようになりました。これは、検出したメタデータを Azure Government 地域(米国政府バージニア州)に保存できることを意味します


Intune Customer Success より

Support Tip: Configuring and troubleshooting Android enterprise devices


Japan Azure IaaS Support Blog より

詳説 Azure ExpressRoute – Part5: ExpressRoute の増速やプロバイダー変更について
  • ExpressRoute 回線の増速や、プロバイダー変更の際の手順についてご紹介


Japan Azure Identity Support Blog より

「エンタープライズアプリケーション」と「アプリの登録」の違いについて
  • 「エンタープライズアプリケーション」と「アプリの登録」のそれぞれの違いについて紹介

Azure VM 上の AD FS 構成と Azure トラフィック マネージャーとの構成での非推奨設定について
  • トラフィック マネージャーの背後に AD FS サーバーを直接配置すると問題が発生するケースを紹介


Cloud and Server Product Japan Blog より

SQL Server 2019 プレビューで UTF-8 をサポート
  • 2018年12月18日に投稿された Introducing UTF-8 support in SQL Server 2019 preview の翻訳

SQL Server 2019 Community Technology Preview 2.2 を発表
  • 2018年12月10日に投稿された Announcing SQL Server 2019 community technology preview 2.2 の翻訳

MS クラウド ニュースまとめ – Azure SQL Database Managed Instance を開発/テスト価格で提供 他(2018年12月19日)
  • 2018年12月19日に投稿された Cloud Platform Release Announcement for December 19, 2018 の翻訳

イベント開催のご案内 | 2018/12/25号

Microsoft はニューラル ネットワークのテキスト読み上げのプレビューを公開する
  • 2018年12月13日に投稿された Microsoft previews neural network text-to-speech の翻訳

Azure Kubernetes Service でのサーバーレスの実現
  • 2018年12月4日に投稿された Bringing serverless to Azure Kubernetes Service の翻訳

Python および JavaScript 開発者のための Azure Functions の機能強化
  • 2018年12月4日に投稿された Azure Functions gets better for Python and JavaScript developers の翻訳

ミッション クリティカルな SQL ワークロードを最も経済的なクラウド上の移動先に移行する
  • 2018年12月4日に投稿された Migrate mission critical SQL workloads to the most economical cloud destination の翻訳

Azure Machine Learning service の一般公開に関するお知らせ : その具体的な内容
  • 2018年12月4日に投稿された Announcing general availability of Azure Machine Learning service: A look under the hood の翻訳


Ask the Network & AD Support Team より

証明機関の CA 証明書の書き換えについて
  • AD CS サービスで構築した CA サーバーの CA 証明書の更新の動作について、メッセージの意味と選択肢における動作の違いについて紹介

Windows 10 version 1803 から version 1809 にアップグレードするとビルトイン Administrator が無効化される
  • この問題は以下の条件がともに成り立つ時に、Windows 10 version 1803 から version 1809 にアップグレードすると発生することが確認済みである。

    // 本問題の発生条件
    * ビルトイン Administrator アカウントが有効である。
    * 他にも Administrators 権限を持っているアカウントが存在している。

    現時点では2019年1月下旬に修正プログラムをリリースすることを目標としている。



以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。
また、本年も当ブログをよろしくお願いします。

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。

ピックアップ

セミナー情報
クラウドエンジニアブログ
clouXion
メールマガジン登録