Enterprise Mobility + Security 導入支援サービス

モバイルファーストにおけるセキュリティサービス

資料請求/お問い合せ

Enterprise Mobility + Security 導入支援サービス

Enterprise Mobility + Security 導入支援サービス の概要

クラウド化により、ワークスタイルは劇的に変化。ではセキュリティは?

クラウド化が進み、場所や時間、デバイスを問わず業務ができる環境が整いつつある昨今、情報漏えいやサイバー攻撃被害なども相次いでいます。さまざまなクラウドサービスを利用することで仕事は効率化する一方、企業は以下のような課題を抱えています。

こんな課題ありませんか?

Enterprise Mobility + Security (以下、EMS) は、以下の「効率化に伴うセキュリティ低下の問題」と「セキュリティ強化に伴う業務効率低下の問題」を解決します。


  • 証明書による端末管理では、会社データ漏えいを未然に防ぐ対策が取れずにいる …
  • クラウドに見合ったセキュリティ対策が進まず、利用制限を増やすことでシャドー IT の利用が進んでしまう …
  • 外部ユーザーとの情報共有はメール利用が主流で情報漏えいに気付きにくい …
  • 外出先からのアクセスを認めるために何重もの手順を踏まなければならず、コストに見合う利用がされない …
  • 複数のクラウドサービス利用により、ID や管理権限の管理が複雑になっている …
  • 高セキュリティを担保するためにさまざまな製品を利用しており莫大なコストがかかっている …


Enterprise Mobility + Security とは

EMS は、Azure Active Directory を基点とした ID ベースのセキュリティ製品です。以下、5つのソリューションで構成された Microsoft のクラウド型セキュリティ製品 Suite の総称です。


左右にスクロールしてご覧ください。

製品名 詳細
Azure Active Directory Premium 統合認証基盤、アクセス制御や ID に対する攻撃からの保護
Microsoft Intune デバイスやアプリの保護
Azure Information Protection データ保護と追跡、情報の分類と自動的な保護
Advanced Threat Analytics / Azure ATP オンプレミス Active Directory への攻撃を分析、検出
Cloud App Security SaaS アプリに対するセキュリティポリシーとガバナンスを集中管理


当社がおすすめする EMS 活用シナリオ

当社では EMS のセキュリティ製品・機能を単発で利用するのではなく、組み合わせて利用することをおすすめしています。以下のように、3つのシナリオごとにセキュリティ設計を行うことで、ユーザーに負担をかけないセキュアな IT 環境の構築を実現することができます。


当社がおすすめする EMS 活用シナリオ

Microsoft ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。

関連ソリューション

認証ソリューション
24時間365日でシステムの監視を行いたいお客様

導入事例

Microsoft ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。