【ウェビナー】はじめての Azure Sentinel・Zscaler ~場所・デバイスに縛られないクラウド時代の最新セキュリティ対策とは~


イメージ画像

SBT 初の「Azure Sentinel」「Zscaler」ウェビナー

テレワークの浸透で加速したアプリケーションサービスのクラウド化により、場所・デバイスにとらわれず社内システムを利用できるようになりました。そこで、今企業ではクラウド活用を軸としたセキュリティ対策への移行が求められています。

今回のウェビナーでは、クラウド活用を推進される企業に注目されているクラウドネイティブの「Azure Sentinel」「Zscaler」について日本マイクロソフト株式会社、ゼットスケーラー株式会社よりご紹介いただきます。Azure Sentinel でどのようなことが実現できるのか、また導入にあたっての当社の支援サービス、さらに Azure Sentinel に連携するクラウドの安全な利活用を支援する Zscaler の魅力についてご紹介します。

こんな人にオススメ!


開催概要

日程 2021年1月14日(木)14:00~15:30 受付終了しました
※ お申し込み期限:2021年1月13日(水)17:00まで

2021年1月20日(水)15:00~16:30 受付終了しました
※ お申し込み期限:2021年1月19日(火)17:00まで
会場 ウェビナー開催
※ URL はお申し込み後に、後日メールでお知らせします。
主催 SBテクノロジー株式会社
共催 日本マイクロソフト株式会社
ゼットスケーラー株式会社
参加費 無料(事前登録制)

講演内容

プログラム① はじめての Azure Sentinel

既存の SIEM に課題を持たれている方、クラウド環境のログ管理に課題を持たれている方に。クラウドネイティブ SIEM である Azure Sentinel が提供する SIEM、SOAR、UEBA と脅威インテリジェンスの概要と活用方法についてご紹介します。

Microsoft Corporation
Security Solution Area
Advanced Security Architect Global Black Belt
中村 弘毅 氏
プログラム② Azure Sentinel を使いこなすためには

Azure Sentinel はセキュリティインシデントのアラート検知・分析・対応を高速化し、運用を自動化することができます。
一方で、Azure Sentinel の利用を開始するには、ログ収集・分析におけるルール設定や、運用自動化のための SOAR 構築など、これまで以上のセキュリティの知見やノウハウが求められます。
SBテクノロジーは、ログ収集やアラートルールなど初期構築に必要な作業を支援する「SIEM 構築支援サービス for Azure Sentinel」をリリースしました。
本セッションではサービスの概要および、当社がどのようにお客様の Azure Sentinel の導入を支援するのかを紹介します。

SBテクノロジー株式会社
ソリューション&サービス事業統括
セキュリティソリューション本部 プロダクトマネジメント部
シニアプロダクトマネージャー
松木 和彦
プログラム③ セキュアな DX を加速化するゼットスケーラー

コロナ禍の状況においても増え続けるサイバー攻撃と新たなワークスタイルに適用するためにクラウドを中心としたセキュリティへの変革が待ったなしで求められています。100%クラウドネイティブなゼットスケーラーと SBテクノロジー、Microsoft 連携にて提供される無理なく且つ迅速に展開可能なニューノーマル時代におけるセキュアデジタルトランスフォーメーションをご紹介いたします。

ゼットスケーラー株式会社
セールスエンジニア
興梠 智光 氏

※ 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。



講演内容 関連ソリューション

※ 本 Web サイトに記載されている社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。


【総合】お問い合わせ

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にご相談ください