実践編!Microsoft Teams 徹底活用セミナー


イメージ画像

2019年4月より働き方改革法が施行され、より生産性が高く、柔軟な働き方が企業に求められています。
Microsoft Teams は、これまで分断されていた社内の情報を、プロジェクト・チーム単位で組織横断で共有することにより、コミュニケーションの活性化やチームコラボレーションの実現、生産性の向上を強くサポートできるツールとして広く知られています。この Microsoft Teams は、実は社内で人知れず起こっている社内間の宛先間違いによるメール誤送信を防止することに役立つツールでもあることをご存知でしょうか。

社内間の誤送信防止を Microsoft Teams の活用で防止できる一方、社外とのやり取りでは Office 365 をはじめとしたメールを利用することが大半です。日々メールで大量にやり取りを行う分、宛先間違いや添付ファイル間違いといったミスが起こりやすく、誤送信から情報漏えい事故に繋がる恐れもあり、対策は別で講じる必要があります。

本セミナーでは、当社の Microsoft Teams 活用の取り組みや、導入後の課題やノウハウなどを事例を交えながらご紹介するとともに、社内・社外宛それぞれのメールの誤送信防止の手法をお伝えします。

こんな人にオススメ!


このセミナーで学べること!


開催概要

日程 2020年2月12日(水)14:00~16:00(受付開始 13:30)
会場 新宿イーストサイドスクエア(東新宿駅 A3出口直結)
SBテクノロジー株式会社 新宿本社 17F セミナールーム 会場地図
主催 SBテクノロジー株式会社
定員 35名
参加費 無料(事前登録制)

講演内容

14:00~15:00 当社の Microsoft Teams の利活用方法および社内 Tips の Update のご紹介

最近、Microsoft Teams を導入、展開される企業が急速に増えてきております。しかし、その反面どのように活用してよいか分からないという悩みも多く伺います。当社では、Microsoft Teams を2018年より展開し、現在ではチームコラボレーションやリモートワークなどにフル活用しています。このセッションでは、当社における Microsoft Teams の利活用方法および社内 Tips の Update について、実際の利用例やデモを交えながらご紹介します。

SBテクノロジー株式会社
取締役 上席執行役員
ソリューション統括 兼 Workstyle@New ワーキンググループ リーダー
児玉 崇
15:00~15:15 休憩
15:15~15:55 社内外へのメール誤送信を防ぐベストプラクティス

Microsoft Teams の活用は、特定メンバー間でのやり取りとなる特性から、社内メールで人知れず発生している誤送信への対策にもなり得ます。一方、社外とのコミュニケーション手段であるメールにおける誤送信防止は、ユーザーの意識向上に委ねるだけでは限界があります。
本セッションでは、社内でのメール誤送信対策となるチーム活用方法と、その活用を支援するソリューションに加え、情報漏えい事故として最も多いとされる社外宛メールの誤送信を防止するソリューションをご紹介します。

SBテクノロジー株式会社
取締役 上席執行役員
ソリューション統括 兼 Workstyle@New ワーキンググループ リーダー
児玉 崇

ソリューション統括 ソリューションビジネス本部
プロダクトマネージメント統括部 clouXion&IoT プロダクト部
関谷 正
15:55~16:00 質疑応答

本セミナーのチラシはこちら


※ 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
※ 定員がオーバーした際には抽選とさせていただく場合があります。



講演内容 関連ソリューション
イメージ画像

※ 本 Web サイトに記載されている社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。


【セミナー】お申し込み

本セミナーのお申し込みはこちらから