クラウドサービスの最新セキュリティ対策


イメージ画像
~ CASB と MSS が情報漏えいのリスクを未然に防ぐ ~

企業でのクラウド利用が一般的になり、いつでもどこからでも業務ができる環境になってきました。
しかし利便性が上がる一方、機密性の高い情報をクラウドサービス上に保管・活用することも多くなり、情報漏えいの危険性も高まってきたことから、今、企業は早急な対応を迫られています。
オンプレミスで実現していたセキュリティレベルと同等のセキュリティ対策をクラウドのサービスでも実現し、脅威を未然に防ぐ仕組みとはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

本セミナーでは、基調講演に東京大学 大学院情報学環 特任准教授 の満永 拓邦氏を迎え、今もっとも注目されているクラウドサービスを安心・安全に利用するための CASB や、CASB を含むさまざまなセキュリティ製品からあがるアラートをセキュリティ専門アナリストが24時間体制で運用監視するマネージドセキュリティサービスについてご紹介します。

本セミナーの受付は、終了しました。
多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

こんな人にオススメ!


このセミナーで学べること


開催概要

日程 2018年12月10日(月)14:00~16:30(受付開始 13:30)
会場 新宿イーストサイドスクエア(東新宿駅 A3出口直結)
ソフトバンク・テクノロジー本社 17階 会場地図
主催 ソフトバンク・テクノロジー株式会社
共催 マカフィー株式会社
定員 50名
参加費 無料(事前登録制)

講演内容

14:00~14:50 サイバーセキュリティ動向と対策について

近年、ますますサイバー攻撃は巧妙化しており、企業の情報資産に対する脅威は増加しております。また情報技術の発展により企業を取り巻く IT 環境は変化し続けており、そうした変化にも対応していく必要があります。組織としてサイバー攻撃へ対応するためには、攻撃者の動向にも目を向けつつ、事前の準備に加えてインシデント時に迅速に対応出来る体制を構築する必要があります。
本講演では、最近の攻撃動向をわかり易く説明し、組織としてどのように立ち向かっていくべきかについて講演者の経験や知見をもとに解説します。

東京大学
大学院情報学環
特任准教授
満永 拓邦氏
14:50~15:00 休憩
15:00~15:40 McAfee が提供するクラウドセキュリティソリューション
MVISION Cloud のご紹介


クラウドサービスは、ビジネス上必須になりつつあります。このクラウドサービスをより安全に利用するための最新のセキュリティソリューションをご紹介します。

マカフィー株式会社
クラウドソリューション営業本部
本部長
露木 正樹氏
15:40~16:20 CASB を正しく使いこなすためには~MSS for CASB のススメ~

CASB はシステムを導入するだけでは真の実力を発揮しません。各企業のセキュリティポリシーや、使用するシステム、現在の利用状況などを把握した上で、「CASB で何をするのか」を決めることが非常に重要です。MSS for CASB ではシャドー IT に対する抑制やクラウドシステム利用にあたってのポリシー策定に関するアセスメントを行います。さらに、弊社 MSS シリーズと併せて相関的に脅威分析を行い、より安全なクラウドシステムの利用を可能にします。本セッションでは CASB を正しく使いこなすために必要なことについてお話します。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
技術統括 セキュリティソリューション本部 ソリューションマネージメント部
シニアソリューションプランナー
松木 和彦
16:20~16:30 質疑応答

本セミナーのチラシはこちら

※ 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
※ 定員がオーバーした際には抽選とさせていただく場合があります。




※ 本 Web サイトに記載されている社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。


【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。