FireEye Cyber Defense LIVE Tokyo 2017


ネットワークからエンドポイントまで
侵害されても被害を出さない「最新のサイバーセキュリティ」をお届けする一日

ソフトバンク・テクノロジーは、FireEye 社が主催する年に一度のセキュリティカンファレンス「Cyber Defense LIVE Tokyo 2017」に協賛・出展します。

現在、企業・組織が身を守るには、攻撃者を知る「脅威インテリジェンスの活用」と、侵害されても被害を出さないための「エンドポイントセキュリティ」の強化が重要と言われています。今回はこの二点を主要テーマとし、サイバーセキュリティの第一線で活躍されている専門家によるキーノートを交えて、最新の FireEye ソリューションがお客様のセキュリティ強化をどのように支援するかご紹介します。

当社は FireEye 製品のディストリビューターとして、高度化するサイバー脅威に立ち向かうため、リセラーパートナー様と多様な連携ソリューションを開発・提供しています。当社の展示ブースでは、多くのパートナー様と検証したソリューションの概要 および FireEye の最新情報をセールス・エンジニアがご紹介します。

開催概要

日 程 2017年7月19日(水) 10:30~17:35 (受付10:00~)
会 場 ウェスティンホテル東京(受付:地下2階)会場地図
主 催 ファイア・アイ株式会社
対 象 ファイア・アイ製品をご利用・ご検討されているお客様、ファイア・アイ製品に関心をお持ちのお客様
共 催 ソフトバンク・テクノロジー株式会社 ほか
定 員 800名
参加費 無料 (事前登録制)

本セミナーに関するお問い合わせ

○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 セミナー事務局
メールアドレス:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp
ご不明な点がございましたら、上記セミナー事務局までお気軽にお問い合わせください。

※ 本 Web サイトに記載されている社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。