SoftBank Technology

クラウド時代のサイバーセキュリティセミナー


イメージ画像
止まらない Web サイトへの攻撃とどう付き合うのか?

TV や新聞などの報道で、サイバー攻撃の情報を日常的によく目にするようになりました。サイバー脅威は現在、非常に身近なリスクとして私たちを取り巻いています。メディアは大きな数字や事件に注目して報道していますが、本当のところはどれくらい怖いものなのでしょうか?

本セミナーではまず、ロンドン五輪で行われたサイバー攻撃を例に分析。巧妙化する標的型攻撃や DDoS 攻撃についてどのように理解し、対処すればよいかを解説します。そして、クラウド時代の企業にふさわしいサイバーセキュリティの実現に向けて、DDoS 対策もできるクラウド型WAFや、経験豊富な多数のアナリストが常時支援するマネージド・セキュリティ・サービスをご紹介します。

本セミナーは、終了しました。
多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

こんな人にオススメ!


このセミナーで学べること

開催概要

日 程 2017年3月6日 (月) 15:00~17:30 (受付開始 14:30)
会 場 新宿イーストサイドスクエア(東新宿駅 A3出口直結) 会場地図
ソフトバンク・テクノロジー本社 17階
主 催 ソフトバンク・テクノロジー株式会社
共 催 株式会社 Imperva Japan
定 員 40名
参加費 無料(事前登録制)

講演内容

基調講演:
脅威と正しく付き合おう!
ロンドン五輪と最近の標的型攻撃から脅威との向き合い方を考える

ソフトバンク・テクノロジー株式会社 シニアセキュリティリサーチャー 辻 伸弘

辻 伸弘

ロンドン五輪では2億回のサイバー攻撃があったと報道されています。この数字を見てどう思いますか? 多分、どうすればいいかわからないと思われたのではないでしょうか。でも、その数字を紐解いてみると意外な事実がわかります。
今回はロンドン五輪への攻撃件数の分析に加え、昨今の標的型攻撃についてもお話しして、現在の脅威との正しい向き合い方を考えます。


≪ Profile ≫
1979年大阪府生まれ。セキュリティ・エンジニアとして、コンピュータの弱点を洗い出し修正方法を助言するペネトレーション検査などに従事している。自宅では、趣味としてのハニーポットの運用、侵入検知システム(IDS)による監視、セキュリティ情勢の調査および分析などを行っている。

セミナー登壇多数の他、「日経プラス10」(BS ジャパン)、「おはよう日本」(NHK)、「あさイチ」(同)などに出演。『実践 Metasploit』(オライリージャパン)監訳、オンライン記事「セキュリティ・ダークナイト」(@ IT)「セキュリティのトビラ」(マイナビ) など執筆多数。


15:00 ~ 15:05 開会の挨拶
15:05 ~ 15:45 基調講演:
脅威と正しく付き合おう!
ロンドン五輪と最近の標的型攻撃から脅威との向き合い方を考える

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
技術統括 セキュリティソリューション本部 脅威情報調査室
シニアセキュリティリサーチャー
辻 伸弘

15:45 ~ 16:25 多様化する Web サイトへの攻撃と闘う Imperva Web セキュリティ

昨今、顧客情報や知的財産の盗難、マルウェアの感染など Web サーバーを介した脅威は、より高度化、無差別化し、多くの被害が出ています。本セッションでは、オンプレミス/クラウド上にある Web アプリケーションとビジネスデータを守るクラウド製品(Imperva Incapsula & DDoS Protection)の概要についてご紹介します。

株式会社 Imperva Japan
Senior Sales Engineer
伊藤 秀弘 氏

16:25 ~ 17:05 プロの目でセキュリティ対策を最大化させるマネージド・セキュリティ・サービス

日々増え続けるサイバー攻撃への対策には、ソリューション・製品の導入とあわせて導入後における運用の最適化が求められます。本セッションでは、円滑なセキュリティ運用を実現するためのセキュリティ監視サービス「SBT マネージド・セキュリティ・サービス」についてご紹介します。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
シニアセールス
小林 正徳

17:05 ~ 17:30 質疑応答

※講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※競合企業、同業他社、個人の方のご参加はお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。

※定員がオーバーした際には抽選とさせていただく場合があります。

本セミナーに関するお問い合わせ

○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 セミナー事務局
メールアドレス:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp
ご不明な点がございましたら、上記セミナー事務局までお気軽にお問い合わせください。

※ 本 Web サイトに記載されている社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。

【総合】お問い合わせ

ソリューションに関する全般的なお問い合わせはお気軽にご相談ください。