当社が管理するメール中継システムによる外部メール不正中継について(第三報)


>第一報についてはこちらを確認ください
>第二報についてはこちらを確認ください

SBテクノロジー(以下、当社)は、「当社が管理するメール中継システムによる外部メール不正中継について(第一報、第二報)」公表以降の現在の状況についてご報告いたします。

本事象において、お客様をはじめ多くの関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

1.現状報告

①不正中継(オープンリレー)可能な状態について
3月18日18時55分に対応した設定変更不備の修正により解消しました。その後、第三者による不正中継メールの送信および不正中継可能な状態の再発は起きておりません。

②不正メール送信における被害について
3月18日15時58分の緊急メンテナンス設定不備により不正メールが送信されましたが、本日時点において被害に関する報告は受けておりません。

③受信拒否リストの登録について
3月20日20時07分に主要な受信拒否リストの解除を確認し、業務上必要なメールアドレスへの送信が可能となりました。その後、3月18日に発生した受信拒否リスト登録に起因するメール不通は確認されておりません。

2.今後について

当社では、自治体関係者の皆さまが安心してご利用いただけるよう、サービス向上の取り組みを強く進めてまいります。
なお本事象における再発防止策に関しての具体的な実施状況については改めて報告をいたします。

本件に関する問い合わせ先

●SBテクノロジー株式会社 コーポレートコミュニケーショングループ 吉田、馬場
E-mail:sbt-pr@tech.softbank.co.jp
Tel : 03-6892-3063 (平日9:00~17:45)