Microsoft Office 365 向け自動設定ツール

クラウドユーザーの初期設定を素早く効率的に自動化

資料請求/お問い合せ

Microsoft Office 365 向け自動設定ツールの概要

Microsoft Office 365 のライセンスを付与したいユーザーに事前に定義したキーをセットするだけで、自動的に設定が完了し、運用の手間を大幅に改善します。 さらに、ユーザー設定の自動化によって各設定作業における管理者の作業負担を軽減し、業務効率化を実現します。

Microsoft Office 365 向け自動設定ツールの概要

こんな課題ありませんか?

  • 画面や PowerShell からのユーザ設定は時間がかかる …
  • PowerShell はわかりづらく、変更が大変 …
  • ライセンス確認が面倒 …


Microsoft Office 365 向け自動設定ツールで解決

  • クラウドを活用した素早い処理が可能
  • 専用の管理画面で設定変更が可能
  • ライセンス不足をメールで通知


機能一覧

左右にスクロールしてご覧ください。

機能 説明
ライセンス設定 Office 365 ユーザーにライセンスとプランを自動で設定します
メールボックス設定 Office 365 ユーザーの Exchange Online メールボックスを自動で設定します
Skype 設定 Office 365 ユーザーの Skype For Business ポリシーを自動で設定します
ライセンス数アラート 事前に設定した閾値を超えた際にメールでアラートをお知らせします


導入の流れ

申し込み後5営業日で SBT からログイン情報をご提供することで利用開始できます。 環境提供後は、ブラウザで Web 画面から設定を行い、Office 365 ユーザーにフラグを設定するだけでご利用いただけます。また、SBT で導入のご支援を行うことも可能です。

導入の流れ


"Microsoft Office 365 向け自動設定ツール" 関連ブログ記事



Microsoft ソリューションに関する資料請求・お問い合わせ

本サービスに関する資料請求やお見積り、ご不明点など、お気軽にご相談ください。