トレンドマイクロ のウイルス対策と統合された EDR - Apex One XDR

Apex One の EPP と EDR を統合して強力な分析を行います。分析ダッシュボードは他のトレンドマイクロ製品と相関分析もできます


資料請求/お問い合わせ

Apex One XDR(Apex One SaaS with XDR,XDR:Endpoint and Server,XDR Add-on) とは

侵入を前提としたセキュリティ対策を実現する EDR 製品です。脅威インテリジェンスや振る舞い分析を用いてサイバー攻撃が侵入した後の活動を捉えて阻止することで被害を最小化するインシデント対応ができます。標準で EPP と統合されており一連の攻撃を1つのアラートとして可視化する XDR として提供されます

機能の特長や詳細をさらに知りたい方はこちら

Apex One XDR(Apex One SaaS with XDR,XDR:Endpoint and Server,XDR Add-on) 3つの特長

特長1
脅威インテリジェンスと検出モデルによる検知
トレンドマイクロ社のグローバルな脅威インテリジェンスと随時更新される検出ルールを組み合わせた検出モデルにより脅威を確実に検出します。脅威インテリジェンスと検出ルールは随時更新されているため常に最新の脅威に対応しています。
特長2
トレンドマイクロのウイルス対策製品(EPP)と統合された EDR 機能
ウイルス対策、デバイス制御、NGAV などを備えた EPP と統合されており、同じ管理画面でアラートを管理するため迅速なインシデント対処が行えます。ソフトウェアが EPP 統合されており同社製品をご利用中であれば導入も容易です。
特長3
XDR をベースとした EDR
XDR とは複数のセキュリティ機器それぞれのログ/アラートをまとめて一連の攻撃として関連付ける機能です。トレンドマイクロの EDR は XDR を前提に作られており他のセキュリティ機器を組み合わせることでより強力な分析を行えます。

機能詳細や料金など、お気軽にご相談ください