企業のテレワークセキュリティを支援、clouXion を6か月無償提供

~新型コロナウイルス感染拡大対策、在宅勤務に必要な端末のセキュリティサービスなど~


SBテクノロジー株式会社

SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下SBT)は、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、これから在宅勤務などのテレワークを検討・導入される企業や、テレワークをしている従業員との情報共有に課題を抱えている企業向けに、SBTの独自サービス clouXion(クラウジョン)シリーズからテレワークに必要なサービスをまとめた2種類のパッケージをご用意し、6か月間無償提供する『clouXion テレワーク支援キャンペーン』を実施いたします。

キャンペーンで提供するパッケージ

※両パック共に単体サービスでも導入が可能です。

テレワークにおける各サービスの活用範囲

パッケージに含まれるサービスについて

左右にスクロールしてご覧ください。

サービス名 概要と導入メリット
Online Service Gate 社内の情報漏洩を防ぐため、簡単で手軽に利用可能なアクセス制御サービス
  • リモートワーク導入時に必要となる、社外からのアクセス制御/端末制御が簡単に設定可能です。
  • シングルサインオンも提供し、複数システムへのログイン時の手間をなくすことができます。
Mail Safe 日本マイクロソフトが提供する統合型情報共有クラウドサービス「Microsoft 365」に特化したクラウド型メール誤送信対策サービス
  • Microsoft 365 のメール利用時の誤送信を抑制します。
  • アプリ、モバイル、OWA (Outlook on the web)に対応。誤送信ポリシーが簡単に設定できます。
Mail Vault 日本マイクロソフトが提供する統合型情報共有クラウドサービス「Microsoft 365」に特化したクラウド型メールアーカイブサービス
  • 「保存性」「検索性」「セキュリティ」に優れたアーカイブサービス。容量無制限でアーカイブします。
Mail Alert 誤送信を予防するシンプルで効果的な Outlook アドインツール
  • Microsoft Outlook(クラウド/オンプレ)利用時に発生する誤送信を抑制します。
  • クライアントPCにインストールして利用することもでき、お手軽に導入できます。
One Portal Modern Microsoft SharePoint Online に適応したサイト展開ツール
  • SBT独自の「リモートワーク推進テンプレート」により、サイトデザインの検討不要ですぐに運用を開始できます。

■ 背景

新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、企業における在宅勤務などテレワークの導入が進んでいます。しかしながら、東京商工会議所調査の「新型コロナウイルス感染症への対応に関するアンケート※」ではテレワークを「実施している企業」は26.0%、「実施検討中」は19.5%となっており、74.0%の企業がまだ実施していない状況という結果がでています。テレワークの実施を検討するにあたっての課題としては、①社内体制の整備、②パソコン等ハードの整備、③セキュリティ確保が大きな課題としてあげられています。
日本マイクロソフトも新型コロナウイルス対策としてテレワークを開始した企業向けに Microsoft 365 をウェブベースで利用できる企業向けの E1ライセンスを6カ月間無償提供するなどの支援策を行っています。

このような背景を受け、SBTも同様にテレワークを導入する企業を支援するキャンペーンとして、セキュリティを保護する「Online Service Gate」や、E1ライセンス の無償提供と併せて利用することが可能なメールの誤送信防止サービス「Mail Alert」、情報共有が容易に行える SharePoint Online を早期利用できる 「OnePortal Modern」などのclouXionサービスを6か月無償で提供することにいたしました。

■申込期間/利用期間

申込期間 2020年5月11日 ~ 7月31日
無償利用期間 利用開始月より6か月
※新規にサービスを導入するお客様が対象となります。
※導入作業は含まれておりません。導入の相談はお問い合わせフォームからお願いします。
※その他詳細は下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

▼ お問い合わせフォームはこちら
https://inquiry.softbanktech.co.jp/public/application/add/830

▼ お申し込みフォームはこちら
https://inquiry.softbanktech.co.jp/public/application/add/1569

■エンドースメント
本キャンペーンの提供について、日本マイクロソフト株式会社および clouXion の販売パートナであるSB C&S株式会社よりコメントをいただいています。

日本マイクロソフトは、SBテクノロジー様の clouXion サービスにおける無償提供キャンペーンを心より歓迎いたします。昨今の新型コロナウイルスの感染症拡大は世界的にも大きな被害をもたらしており、感染症拡大防止にむけた取り組みは、個人だけでなく、企業においても必要な対策を講じていく責務があると強く感じております。この企業が行う対策の一つであるテレワークの導入を支援するため、日本マイクロソフトの支援策に併せて展開することが可能なSBテクノロジー様の clouXion キャンペーンの実施を大変嬉しく思います。これからも日本マイクロソフトは SBテクノロジー様とともに、日本の社会変革に貢献することを目指します。

日本マイクロソフト株式会社 パートナービジネス統括本部 統括本部長
安藤 浩

SB C&S株式会社は、SBテクノロジー株式会社の「clouXion」の無償提供を心より歓迎いたします。当社は企業のテレワーク導入を支援する取り組みを行っており、その一つとして、マイクロソフトの「Office 365 E1/Microsoft 365 Business Basic」ライセンスのパートナーセールスによる無償提供を行っています。この取り組みをより強力に推進し、お客様企業の幅広いニーズに応えることが可能な「clouXion」を無償で提供できることを非常に喜ばしく思います。今後もSB C&S株式会社は、SBテクノロジー株式会社と協力してお客様の多様なニーズに応え、お客様の抱える課題解決に向け貢献してまいります。

SB C&S株式会社 ICT事業本部 MD本部 本部長
菅野 信義

SBTは、これまで培ってきたクラウドとセキュリティの技術力をもとにサービスを開発・提供するサービスプロバイダーとして、自社ブランド「clouXion」のサービス拡充により、顧客企業のDX推進への貢献、また社会への貢献を目指してまいります。

■ SB C&S株式会社 Office 365 E1ライセンス 無償提供の詳細はこちら
https://licensecounter.jp/office365/blog/2020/04/teleworkcampaign2020.html

■ clouXion について
clouXion は、SBTがこれまでにクラウドソリューションを大規模企業に導入した実績で培ったノウハウをもとに、さまざまなビジネス課題を解決するために生まれたソリューションブランドです。SBTのベストプラクティスを低コストかつスピーディーに導入できるラインアップで、クラウドの利活用を促進し、変革を進める企業のさらなる発展、企業価値向上に貢献することを目指しています。
https://www.softbanktech.co.jp/service/list/clouxion

※東京商工会議所調査:「新型コロナウイルス感染症への対応に関するアンケート」
https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1021764

本件に関する報道機関からの問い合わせ先

○SBテクノロジー株式会社 経営企画部 コーポレートコミュニケーショングループ
Tel:03-6892-3063 / Mail:sbt-pr@tech.softbank.co.jp