エネルギー使用の「見える化」を実現!

省エネを支援するソリューション「MirrorLife(ミラーライフ)」の提供開始


ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)は、エネルギー使用状況の“見える化”を実現するソリューション「MirrorLife(ミラーライフ)」の販売を開始します。

これに合わせSBTは、2013年2月27日(水)~3月1日(金)に東京ビックサイト・スマートエネルギーWeek2013内で開催される、第3回エコハウス&エコビルディングEXPOにおいて、「MirrorLife」を出展いたします。

▼ 第3回エコハウス&エコビルディングEXPO の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.ecohouseexpo.jp/

「MirrorLife」は、iPhone/iPadを通じ、外出先から、オフィスや工場、自宅の照明・空調・防災・セキュリティ設備等を一括で管理し、エネルギー使用量を可視化するソリューションです。システム管理者は、従来、個別に行っていた照明や空調などの管理・監視、制御を一括でできるようになるため、管理負荷が軽減されます。また、各現場担当者においては、外出先からiPhone/iPadを通じて電源制御をおこなうことで移動コストを抑えられると同時に、必要時に対処することができます。SBTは本ソリューションの目標として、2013年度10社への導入を目指します。

■「MirrorLife」 iPad操作・制御画面イメージ

ミラーライフのiPad操作画面イメージ

「MirrorLife」は、株式会社アイオイ・システム、Dealeasy Information Technology Co.,Ltdとの共同開発を行いました。
今回の提供開始に伴い、以下の皆様よりコメントを頂いております。

「製造工程・物流工程を支援するためのネットワークシステム(フィールドパス=抹消神経系)メーカーである弊社では、エコと省エネに対応するためには、クラウドとスマートデバイスとの連携が不可欠だと考えます。ソフトバンク・テクノロジーは有線と無線の高速通信ネットワークを駆使して何時でも何処でも誰でもが安心・安全にシステムと結び合える基幹系(メインパス=中枢神経系)を用意されています。製造と物流の効率化はもとより可視化によって全体最適を実現するためにMirrorLifeを共同開発させていただきました。」

株式会社アイオイ・システム
代表取締役社長
多田 潔氏

「MirrorLifeは今までの日本の業界構造にとらわれず、すべての情報を横串に見る簡便な仕組みを目指し、世の中で手に入る技術を利用してセンサーからクライアントまでのアプリ基盤として開発されたものです。自社開発が難しい企業様でも容易に利用シーンを実現化できると考えております。是非ご検討下さい。」

Dealeasy Information Technology Co.,Ltd
占部 祐二氏

SBTは、今後もオフィスや工場、データセンター等の事業主様にとって、省エネ「見える化」をサポートするための付加価値の高いサービス提供を目指します。

■ 会社概要
【株式会社アイオイ・システム】

社名 株式会社アイオイ・システム
代表者 多田 潔
所在地 東京都大田区大森北1-6-8 ウィラ大森ビル8階
URL http://www.hello-aioi.com/
設立 1984(昭和59)年3月8日
資本金 1億2300万円
事業概要 ロジスティックスシステムの提案・設計・開発、コンピューターのハードウェア、ソフトウェアの開発・製作、自動制御計測システムの開発、交流2線式のネットワーク機器の開発
セキュリティシステムの開発、サプライチェーン配送センターの提案・設計・開発、セル生産方式のロジスティックシステムの提案・設計・開発・販売、デジタルピッキングシステムの提案・設計・開発・販売

【Dealeasy Information Technology Co.,Ltd】

社名 鄭州華和得易信息技術発展有限公司(略称:Dealeasy)
代表者 董事長:鄭磊
総経理:袁柏成
日本代表:占部 祐二
所在地 上海市浦東新区浦東南路1088号上海中融大厦15楼
設立 2000年4月
事業概要 企業経営および情報システムのコンサルティング、企業情報システムの企画・開発請負、運用・保守サービス、パッケージソフトウェアの企画・開発・販売およびリース、運用、ERP・SCMシステムコンサルティング・インプリメント、組み込み系のソフトウェア開発、WEB系システム開発、アウトソーシング

本件に関する問い合わせ先

 ○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 経営企画部 コーポレートコミュニケーショングループ
  Tel:03-6892-3063 / Mail:sbt-pr@tech.softbank.co.jp