ECサイトをクラウドで!

IDCフロンティアと提携し、ECサイト構築支援パッケージサービス「EC Stage クラウドパック」の販売開始


ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)は、ECサイトプラットフォームサービス「C-OMPS EC Stage(コンパス イーシーステージ、以下、EC Stage)と株式会社IDCフロンティア(代表取締役社長:真藤 豊、本社:東京都新宿区、以下IDCフロンティア)が提供するクラウドサービスとをパッケージ化した、「EC Stage クラウドパック」を本日より提供開始します。

EC Stageクラウドパックを利用することにより、これまでECサイトの新規構築にかかっていた費用や作業負荷を大幅に削減することが可能になります。今後は、構築したECサイトのコンサルティングや収納代行などのBPOサービスといったオプション機能の提供も予定しており、さらにお客様のイービジネス拡大に貢献するトータル支援サービスとなるよう、進化、発展させていきます。
SBTは本サービスの販売目標として、初年度100サイトへの導入を目指します。

■ EC Stage クラウドパックとは
多様なビジネスモデルに対応した本格的なイーコマースパッケージ製品のEC Stageと最先端の技術要素を取り入れ多くの実績があるIDCフロンティアのクラウドサービスとを組み合わせたパッケージサービスです。リーズナブルに始められるEC Stageサービスにクラウドインフラサービスをパッケージすることにより、よりスピーデイに手軽にECサイトを構築することが可能となります。
ECプラットフォームサービスとして、トライアルを含めたエントリタイプから始められ、共用サービスや専有サービス、フルカスタマイズサービスといったアップグレードが可能です。さらに、ベーシック、ベンダー、加盟店/専門店機能でモールやフランチャイズなどのお客様のニーズに合った様々な販売モデルへの対応が可能です。

■ EC Stage クラウドパック 各販売モデル概要イメージ

ECステージクラウドパック販売モデルイメージ

SBTはこれにあわせ、30日間無料のEC Stageトライアルサービスを実施します。

今回のサービス開始を受け、IDCフロンティア取締役 ビジネス推進本部長 中山 一郎 氏よりコメントをいただいております。

「IDCフロンティアは、ソフトバンク・テクノロジーのeビジネス事業者様向けの新サービス、「EC Stageサービス」の提供開始を心より歓迎いたします。IDCフロンティアが提供するクラウドサービスは、「世界標準クラウド」「多様なバリエーション」「日本品質の信頼性」をコンセプトに高い信頼性と多くの実績があります。EC Stageサービスへのパッケージ提供にあたり、クラウドサービスの可能性が拡大・展開されることを期待しています。引き続き、ソフトバンク・テクノロジーとのeビジネスサービスにおける協業を重ねることにより、お客様にとっての付加価値の高いサービス提供を推進してまいります。」

SBTは、事業の柱であるイービジネスサービス事業において、長きにわたる実績と技術ノウハウを活かし、本サービスを統合化したイービジネスソリューションの一つのメニューとして位置づけています。引き続き、お客様にとって付加価値の高いソリューション、サービスを提供していきます。

■ 会社概要

社名 株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者 代表取締役社長 真藤 豊
所在地 東京都新宿区四谷4-29
URL http://www.idcf.jp/
株主 ヤフー株式会社100%
株主資本 4,170百万円(平成24年3月31日現在)
事業概要 データセンター事業 ・ クラウドコンピューティング事業

本件に関する問い合わせ先

 ○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 経営企画部 コーポレートコミュニケーショングループ
  Tel:03-6892-3063 / Mail:sbt-pr@tech.softbank.co.jp