第26期定時株主総会開催報告


ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区)は、6月18日に第26期定時株主総会を開催いたしましたので、以下にご報告いたします。

●開催日 2014年6月18日(水曜日)
●開催場所 ソフトバンク・テクノロジー本社 セミナールーム
●開催時刻 午前10:00~午前11:00

株主総会においては、代表取締役社長 CEOの阿多より、報告事項および決議事項に関する説明が行われました。決議事項に関しましては、提案通り、承認可決されました。経営方針説明では、当社がNo.1 ICT サービス企業を目指し、中期的に成長を遂げていくにあたっての対処すべき課題と、その進捗状況をご説明いたしました。

  1. ソフトバンクグループ各社との連携
  2. マイクロソフトソリューションビジネスの推進
  3. 新たな事業基盤の立ち上げ
  4. ECBPOビジネスの事業変化
  5. 強固な収益基盤の確立

SBTは今後も成長戦略を推し進めていくことで、株主の皆様の期待に応えてまいります。

▼ 報告事項および決議事項、経営方針説明に関しましての詳細は、以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.softbanktech.co.jp/corp/ir/event/shareholders/

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

本件に関する報道機関からの問い合わせ先

○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 経営企画本部 経営企画部
Tel:03-6892-3063 / Mail:sbt-ir@tech.softbank.co.jp