通期業績予想の修正に関するお知らせ


ソフトバンク・テクノロジー株式会社

最近の業績動向などを踏まえ、平成25年4月24日に公表した連結業績予想を、下記の通り修正いたしましたのでお知らせいたします。

業績予想の修正について
平成26年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成25年4月1日~平成26年3月31日)

左右にスクロールしてご覧ください。

売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
百万円 百万円 百万円 百万円 円 銭
前回発表予想(A) 34,000 1,700 1,700 1,000 103.32
今回修正予想(B) 36,000 1,300 1,300 600 61.99
増減額 (B-A) 2,000 △400 △400 △400
増減率(%) 5.9 △23.5 △23.5 △40.0
(ご参考)前期実績
(平成25年3月期)
32,703 1,463 1,658 1,040 107.53

修正の理由
当期は、旺盛な情報システム需要を取り込み、体制の強化を図ってきたサービスインテグレーションビジネスが牽引役となって、売上高は当初計画を上回る見込みです。

一方、ECBPOビジネスにおける下半期以降の業績が当初計画を下回る見込みとなったことや、競争環境の激化、プロジェクト工期の長期化などによる利益率の低下から、営業利益、経常利益の予想を上記のとおり修正いたします。

また、本年2月の本社移転に伴い、特別損失として約130百万円を計上することから、当期純利益予想も修正いたします。

(注)上記の予想は、当社グループが現時点で把握可能な情報から判断する一定の前提に基づいた見込みであり、実際の実績は、今後の様々な要因によって当社グループの見込みと異なる可能性があることをご承知おきください。

以 上

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

本件に関する報道機関からの問い合わせ先

○ソフトバンク・テクノロジー株式会社 経営企画本部 経営企画部
Tel:03-6892-3063 / Mail:sbt-ir@tech.softbank.co.jp