ニュース News

お知らせ

2018/10/04
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

セキュリティ運用プラットフォーム「FireEye Helix」と脅威インテリジェンス「iSIGHT インテリジェンス」の販売開始

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(以下SBT)は、高度なセキュリティを実現するセキュリティ運用プラットフォーム「FireEye Helix」と、業界最高水準の品質の脅威インテリジェンス「iSIGHT インテリジェンス」の販売を開始しました。

「FireEye Helix」は、さまざまセキュリティ製品およびサービスから収集した脅威データを統合的に管理し、一元化されたインタフェースによる効率的なオペレーションを実現する、クラウド型のセキュリティ運用プラットフォームです。

■ FireEye Helixの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.softbanktech.jp/service/list/fireeye/helix/

「iSIGHT インテリジェンス」は、世界各地の専門家が24時間体制で収集した膨大な脅威分析情報から構成し、最新のセキュリティトレンドをはじめとしたグローバルの脅威情報を迅速にご提供することでお客様の SOC・MSS を支援するサブスクリプション・サービスです。

■ iSIGHT インテリジェンスの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.softbanktech.jp/service/list/fireeye/isight/

■ SBTのFireEye ラインアップ
SBTのFireEye ラインアップ

※ 本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

このページのトップへ