SBテクノロジーのテレワークソリューション

テレワークの実現からニューノーマルな働き方を支援

新型コロナウイルス感染症の拡大により、テレワークを導入する企業が増加し、働き方の1つとして定着しつつあります。総務省の発行するガイドラインではテレワークには「ルール・人・技術のバランスがとれた対策の実施が推奨(※)」とされており、システムの導入だけでなく、情報共有の仕方、安全に使える仕組み、ルールの策定、教育まで幅広い準備が必要となります。
SBTグループは、企業がテレワークやニューノーマルな働き方を実現するために必要なソリューションを展開しています。
テレワークセキュリティガイドライン(総務省)

SBTグループのテレワーク関連ソリューション