採用情報 SoftBank Technology Recruit Information

welfare program service 福利厚生

SBTサミット

1年に一度、SBTグループ全社員が集合し、経営陣のプレゼンを聞くことでグループ指針を共有、決意表明をしています。
また、1年間大きな成果を上げ、活躍した社員に対してPresident Award(社長賞)の表彰も行います。

「大きく成長する」SBTにおいて、皆が進むベクトル合わせという意味でも非常に大切なイベントとなっています。

同イベントで意識共有をした後は、懇親会で大いに盛り上がります!

社員交流

「大きく成長する」ことで多くの仲間が増える中、部署や役割を超えて社員同士が集まり、
化学反応を起こしていくための制度づくりを日々企画しています。

■中途社員交流会
様々な時期に入社される中途入社者の方々の交流を深め、横のつながりを作るために中途社員の方同士での交流会を開催しています。

■技術を語る会
CTOと最先端技術の動向や今後の活用について、ディスカッションする場を設定しています。

■英語プレゼン大会
徐々に使用シーンが増えている英語。英語でのプレゼンを披露する場を設けることで、積極的に英語を活用していく姿勢を醸成しています。

クラブ支援制度

社内クラブ支援制度は、特定のグループ活動に対して定期的に活動費用を支給する制度です。
現在は、野球、サッカー、テニス、駅伝、バスケットボール、バンドが積極的に活動しています。クラブ活動によって知り合った関係が業務に活きたという話もよく聞きます。

仕事と家族(子育て)の両立支援

社員が会社で高いパフォーマンスを発揮するには、ご家族の支援が不可欠です。
社員が仕事と家族(子育て)を両立しながら、個々の能力を発揮できるような環境づくりに積極的に取り組んでいます。

■産前産後休暇
■育児休業
■短時間勤務制度
■フレックスタイム制度
■キッズ&看護午前半日休暇
お子様の体調不良のケアなど、家族に関連する所定のイベントで勤務が難しい場合、1年度につき午前半休を12回取得可能な制度です。
■出産祝金制度
少子化問題に企業として取り組み、社員が子どもを産み育てやすくするための施策として、正社員を対象に、第1子5万、第2子10万、第3子以降100万円の出産祝金を支給しています。(※勤続1年未満の場合は、別条件が該当)

女性活躍推進法施行に伴う事業主行動計画はこちら(PDF形式)をご覧ください。
男女の平均継続勤務年数の差異 0.2年(2016年1月1日現在)

休暇制度

社員がパフォーマンスをしっかり発揮できるよう、様々な休暇制度を企画・展開しています。

■能力開発休暇
通常の有給休暇とは別に、年間5営業日の能力開発休暇を取得できます。
会社として組織を成長させるためには、個人の成長が不可欠と考え、個々の能力を磨くために資格取得のための勉強や最新技術を学ぶためのセミナー参加など利用できます。

■アニバーサリー休暇
年1日、本人やご家族の誕生日、結婚記念日などの記念日に休暇を取得できます。

■リフレッシュ休暇
勤続5年毎に連続5日間の休暇が取得できます。

従業員満足度調査(ESサーベイ)



毎年夏にEmployee Satisfaction(ES)調査=ESサーベイ を実施しています。
同調査を通じて、会社の組織健全性を測ったり、社員の持つ会社への要望等を把握することで、各種人事施策等に反映させPDCAサイクルを回しています。