ニュース News

プレスリリース

2017年

当社子会社間の合併に関するお知らせ

2017年7月20日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

 

当社は、平成29年7月20日開催の取締役会において、平成29年10月1日(予定)を効力発生日として、当社子会社であるミラクル・リナックス株式会社(以下「ミラクル・リナックス」)とサイバートラスト株式会社(以下「サイバートラスト」)を合併すること(以下「本合併」)を取締役会で決議しましたので、お知らせいたします。
なお、本合併は当社子会社間の合併であるため、開示事項・内容を一部省略しています。

1.合併の目的

ミラクル・リナックスは2000年の設立より、「MIRACLE LINUX」ブランドで、日本品質の技術とサポートを特長に、エンタープライズLinux OSを通信事業や公共、金融事業など幅広い分野に提供しています。エンタープライズ領域での採用実績に加えて、Linuxのカーネル技術を応用し、専用機器向けの組込みLinux OSも実績を伸ばしています。近年のIoT実用化の加速に伴ってIoTデバイス向けのOSにLinuxの採用が進んでいることから、組込み事業も成長を続けています。

サイバートラストは1995年の設立以来、電子認証サービスを通じ、多くのお客様、パートナー様へ安全・安心を提供してきた情報セキュリティ企業です。日本初の商用電子認証局として、国内で最長の運用実績を持ち、サーバー証明書を始めとする電子認証サービスを提供しています。近年、利用形態や用途が拡大するIoTデバイスを安全・安心に利用することを目的にした認証基盤「セキュアIoTプラットフォーム」を提供しています。

合併新会社では、ミラクル・リナックスの「組込み技術」とサイバートラストの「セキュリティ技術」を集約し、「セキュアIoTプラットフォーム」を成長戦略の軸として、グローバルで通用するIoTビジネスを展開してまいります。

なお、当事会社2社の既存事業のブランド名は維持し、「MIRACLE LINUX」やサイバートラストのサーバー証明書「SureServer」をはじめ全てのサービスを継続して提供していきます。

2.合併の要旨

① 合併の日程

合併決議取締役会(当社) 平成29年7月20日
合併議取締役会・合併契約締結(当事会社2社) 平成29年7月20日
合併公告日(当事会社2社) 平成29年8月21日(予定)
合併承認株主総会(当事会社2社) 平成29年8月15日(予定)
合併期日(効力発生日) 平成29年10月1日(予定)

② 合併の方式

ミラクル・リナックスを存続会社とする吸収合併方式で、サイバートラストに商号変更をします。

③ 合併に係る割当ての内容

ミラクル・リナックス
(存続会社)
サイバートラスト
(消滅会社)
本合併に係る割当ての内容
(合併比率)
1 0.30577

④ 消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い

該当事項はありません。

3.合併当事会社の概要

存続会社 消滅会社
①商号 ミラクル・リナックス株式会社 サイバートラスト株式会社
②所在地 東京都新宿区 東京都港区
③代表者 代表取締役社長 伊東 達雄 代表取締役社長 眞柄 泰利
④事業内容 Linux OS開発、OSSを活用したエンタープライズ向けソフトウェア開発、組込みLinux関連事業、サポートおよびコンサルティング事業 認証サービス事業、セキュリティソリューション事業
⑤資本金 400百万円 100百万円
⑥設立年月日 平成12年6月1日 平成7年9月19日
⑦大株主及び持株比率 (株)エヌ・ティ・ティ・データ
(株)大塚商会
(株)オービックビジネスコンサルタント
(株)サンブリッジ
ソフトバンク・テクノロジー(株) (57.8%)
日本電気(株)
(株)日立製作所
ソフトバンク・テクノロジー(株) (100.0%)
⑧決算期 3月31日 3月31日
⑨直前事業年度の財政状態及び経営成績
純資産 712百万円 2, 099百万円
総資産 1,283百万円 2, 692百万円
1株当たり純資産 89,103円 66,424円
売上高 1,136百万円 1,982百万円
営業利益 190百万円 160百万円
経常利益 197百万円 160百万円
当期純利益 143百万円 246百万円
1株当たり
当期純利益
17,973円 7,811円

4.合併後の状況(予定)

①商号 サイバートラスト株式会社
②所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-30
新宿イーストサイドスクエア7階
③代表者 代表取締役社長 阿多 親市
④事業内容
  • IoT関連事業
  • 認証サービス事業、セキュリティソリューション事業
  • Linux OS開発、OSSを活用したエンタープライズ向けソフトウェア開発、組込みLinux関連事業、サポート及びコンサルティング事業
⑤資本金 400百万円
⑥決算期 3月31日
⑦大株主及び持株比率 ソフトバンク・テクノロジー株式会社  80.9%

5.今後の見通し

本合併が平成30年3月期の当社連結業績に与える影響は軽微です。

以上

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

 

■ 本件のお問い合わせ先

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
経営企画本部 経営企画部
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-ir@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ