ニュース News

プレスリリース

2017年

自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)

2017年4月26日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

 

当社は、平成29年4月26日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項を決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.自己株式の取得を行う理由

経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行し、株主還元及び資本効率の向上を図るため、自己株式の取得を行うものです。

2.取得に係る事項の内容

(1) 取得対象株式の種類 当社普通株式
(2) 取得する株式の総数 100,000株(上限とする)
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合1.0%)
(3) 株式の取得価額の総額 400百万円(上限とする)
(4) 取得期間 平成29年5月1日から平成30年3月31日まで

なお、平成 29 年4月 26 日公表の「株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更に関するお知らせ」に記載のとおり、当社は平成 29 年6月1日を効力発生日として株式分割を行う予定です。取得する株式の総数を株式分割後の数値に換算すると、100,000 株に2を乗じた 200,000 株(上限)となります。

(ご参考)平成29年3月31日時点の自己株式の保有状況

発行済株式総数(自己株式を除く) 9,836,279株
自己株式数 1,050,621株

以上

 

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

 

※ 本リリースに記載された社名・商品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。
※ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

【本件に関するお問い合わせ】
経営企画本部 経営企画部
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-ir@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ