ニュース News

プレスリリース

2017年

【SBT導入事例】日本郵船グループのコミュニケーション基盤をクラウド化
国内外約200社、3万超ユーザーの Office 365 への移行を支援!

2017年1月26日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
ポイント
  • 海外拠点を含む大規模移行の全体設計をNBSと連携し3カ月で完了
  • AoC導入により、クラウド上にアクセス制御の認証基盤を構築
  • 電子証明書で、社外からは会社が許可した端末のみ接続可能な環境を実現

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、日本郵船グループの情報システムを担う株式会社NYK Business Systems(本社:東京都中央区、代表取締役社長 班目 哲司、以下 NBS)に対して、日本郵船グループのコミュニケーション基盤を Microsoft Office 365(以下Office 365)に移行するための支援をワンストップで提供し、セキュアなアクセス制御をクラウド上で実現する「ADFS on Cloud」(以下AoC)を導入しましたので、お知らせします。

600社を超えるクラウド導入実績・ノウハウで、日本郵船グループのクラウド移行をワンストップ支援

日本郵船株式会社(以下日本郵船)は、1885年(明治18年)の創業以来、「海・陸・空」に広がる国際輸送ネットワークを構築し、安全・確実な「モノ運び」を通じて人々の生活を支えるグローバルな総合物流企業です。NBSは、日本郵船グループの情報戦略の策定・推進や各社の業務システムの企画・開発・保守・運用、各種ユーザー支援などを担う情報システム会社です。

NBSは、日本郵船グループの競争力強化を実現するIT戦略の一環として、グループ会社間の連携を強め、グループの強みである創意工夫を活かした新サービスの提案や業務改善をより積極的に展開していくことを目的に、従来利用していたNotes等の既存システムに代わる新たなグループコミュニケーション基盤としてクラウドサービスの Office 365 に移行することを決定しました。

Office 365導入に際して、導入実績、初回導入期間へのコミットメント、運用サポートを含む支援体制の充実、移行対象システムのオールクラウド化、セキュアにユーザーとデバイスを管理して Office 365 にアクセスできるという条件に応える必要がありましたが、これらの実現を可能にしたのがSBTでした。

2015年4月から約6カ月でNBSを含む4社・約6千ユーザーを対象として、Notes等の既存システムからメールおよびスケジュール管理機能の移行を実施し、2016年12月時点で国内グループ企業を中心に1万8千ユーザーの移行が完了しました。2018年3月を目処に、海外を含む日本郵船グループ約200社、3万超のユーザーが Office 365 を利用する予定です。

引き続き、SBTでは、日本郵船グループのIT戦略を実現するクラウドパートナーとして、競争力強化につながるクラウド活用やコラボレーションツールの活用提案を行ってまいります。

▼ 本事例の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.softbanktech.jp/case/list/nykbs/

▼ 今回導入したサービスに関する詳しい情報は、こちらをご覧ください。
ADFS on Cloud
https://www.softbanktech.jp/service/list/adfs-on-cloud/
Microsoft Office 365 導入・運用支援サービス
https://www.softbanktech.jp/service/list/office365/

株式会社NYK Business Systemsについて

2009年4月、日本郵船株式会社のIT部門としてスタートを切った株式会社NYK Business Systems。世界に拡がる日本郵船グループの事業を IT の側面から支えています。

株式会社NYK Business Systems

代表者 代表取締役社長 班目 哲司
所在地 東京都中央区新川一丁目17番21号 茅場町ファーストビル5階
事業内容
  • コンピューターおよび通信の利用に関するノウハウ・データベースの提供、コンサルティング業務、および教育、研修
  • 物品の国際的な運送、保管、流通等に関する調査研究の受託
  • コンピューターシステムの企画、開発、運営
U R L http://www.nykbs.co.jp/

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

ソフトバンク・テクノロジー 概要

one sbt

SBTは、「情報革命で人々を幸せに ~技術の力で、未来をつくる~」という理念のもと、大きく成長することを目標に掲げ、クラウドとIoTに注力しているICT企業です。M&Aや従業員の拡大を推進し、3年前と比較して従業員は2倍の900名を超え、SBTグループは国内8社体制まで拡大しました。コーポレートスローガン「One! SBT」のもと、SBTグループが一丸となり、今後も付加価値の高いICTサービスの提供を通じて、お客様のビジネスに貢献してまいります。

■ 本件のお問い合わせ先

【報道関係者様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
管理本部 経営企画部 齊藤、安部、皆口、菅
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

【お客様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
お客様窓口
TEL:03-6892-3154
Email:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ