ニュース News

プレスリリース

2016年

新株予約権(税制適格ストックオプション)の発行内容確定に関するお知らせ

2016年9月8日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

当社は、平成28年8月24日開催の当社取締役会において決議いたしました、当社および当社子会社の従業員に対して発行する新株予約権(税制適格ストックオプション)について、未定となっておりました事項が下記のとおり確定いたしましたので、お知らせいたします。
本ストックオプション(新株予約権)の発行は、当社グループの従業員が株主の皆様と共に株式価値の向上の恩恵を享受することで、連結業績向上に対する貢献意欲や士気を一層向上させ、優秀な人材を確保することを目的としたものです。当社は、引き続き「大きな成長を遂げる」という経営方針の下でこれまで通り成長戦略を推進し、企業価値増大につなげてまいります。

1.新株予約権の割当てを受ける者および割当てる新株予約権の数

当社従業員 73名 1,235個
当社子会社従業員 4名 70個

2.新株予約権の目的となる株式の種類および数

当社普通株式 100株(各新株予約権の目的となる株式の総数は130,500株)

3.発行する新株予約権の総数

1,305個

4.新株予約権の行使に際して出資される財産の価額

新株予約権1個当たり209,000円(1株当たり2,090円)

(ご参考)
上記の事項以外の本新株予約権の発行要項については、平成28年8月24日付「新株予約権(税制適格ストックオプション)の発行に関するお知らせ」をご参照ください。

以上

 

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。

本リリースのPDFはこちら

 

※ 本リリースに記載された社名・商品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。
※ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

【本件に関するお問い合わせ】
管理統括 管理本部 経営企画部
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-ir@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ