ニュース News

プレスリリース

2016年

Microsoft Azure を「Azure ExpressRoute簡単導入パック」で高速・安全に!
柔軟性・拡張性やインフラの運用保守の手間削減などパブリッククラウドの特性の活用幅を拡張

2016年7月21日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
ポイント
  • ソフトバンクと連携し、契約回りをSBTが一本化
  • パブリッククラウドのメリットを活用できる環境を実現
  • ファイルサーバーなど社内システムのクラウド化を推進

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、2016年7月21日より、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長:孫 正義、以下ソフトバンク)と連携し、Microsoft Azure にセキュアに接続する「Azure ExpressRoute簡単導入パック」の提供を開始しますのでお知らせします。

Azure ExpressRoute簡単導入パック

パブリッククラウドを高速で、信頼性高く、安全に

新しくシステムを導入したり、更新したりする際にクラウドを優先する「クラウドファースト」の考え方が広がっており、パブリッククラウドを全面的に採用する企業も増加しています。

マイクロソフトが提供する Azure ExpressRoute (以下、ExpressRoute)接続は、一般的なインターネット接続よりも信頼性が高く、高速で、待ち時間が短く、セキュリティの高い接続を提供します。これにより、機密性の高いデータを扱うシステムや、容量が大きいデータを扱うようなシステムをクラウド化する場合に課題だった安全性や通信速度の課題を解決することができます。

今回、SBTではソフトバンクと連携した「Azure ExpressRoute簡単導入パック」の提供により、契約窓口を一本化して、Microsoft Azure に高速で安全に接続させることが可能になりました。さらに、SBTがこれまで提供してきた Microsoft Azure 上でのサービスやシステム開発までワンストップで提供します。

本サービス導入のメリット

ExpressRouteを利用する場合、ExpressRouteの事前設定、回線業者との契約・回線の設定、ネットワーク機器の準備なども必要となります。これらの作業には手間と時間がかかり、また、接続回線側との調整も必要になる場合があります。
本サービスでは、SBTがこれらの作業をワンストップで提供するため、導入時のお客様の負担を軽減することができます。

■ サービス内容

項目 提供内容
導入
  • 各種回線手配
  • 終端ルータ構築、設置作業
  • Microsoft Azure 側プロビジョニング作業
運用
  • ExpressRouteの提供サービス
  • 終端ルータの監視保守

※価格については別途お問合せください。

▼ Azure ExpressRoute簡単導入パックの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.softbanktech.jp/service/list/azure-expressroute/

SBTは今後も、マイクロソフト製品を利用したクラウドソリューションを通じて、お客様のビジネス拡大やワークスタイルの変革に貢献してまいります。

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

※ 本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

ソフトバンク・テクノロジー 概要

one sbt

「情報革命で人々を幸せに ~技術の力で、未来をつくる~」という理念のもと、大きく成長することを目標に掲げ、”クラウド” “セキュリティ” “デジタルマーケティング” の3分野に注力しています。M&Aや従業員の拡大を推進し、3年前と比較して従業員は2倍の800名を超え、SBTグループは国内7社体制まで拡大しました。コーポレートスローガン「One! SBT」のもと、SBTグループが一丸となり、今後も付加価値の高いICTサービスの提供を通じて、お客様のビジネスに貢献してまいります。

■ 本件のお問い合わせ先

【報道関係者様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
管理本部 経営企画部 齊藤、安部、皆口、菅
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

【お客様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
お客様窓口
TEL:03-6892-3154
Email:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ