ニュース News

プレスリリース

2014年

「Microsoft Azureアセスメントサービス」の提供開始
~すべてのWindows ServerをMicrosoft Azureに!~

2014年6月12日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)は、現在多数の企業が課題として抱える、Microsoft Windows Server 2003の延長サポート終了に対するひとつの解答として、新たに「Microsoft Azureアセスメントサービス」の提供を開始しますのでお知らせします。

 

■ 「Microsoft Azure アセスメントサービス」について

既存のWindows Server環境から、クラウドプラットフォームであるMicrosoft Azure環境への最適な移行検討を支援するサービスです。
Microsoft Azure導入経験豊富なエンジニアが、お客様のシステムや業務に応じて、最適な移行プランを提案します。

本サービスにより移行適合性評価、移行コスト見える化、リスク評価を行うことで、クラウド化の効果や課題を明確にし、移行を安全かつスムーズに進めることができるようになります。

また、SBTがすでに提供しているMicrosoft Azure関連ソリューションや、運用支援サービスを合わせてご利用いただくことで、Microsoft Azure環境へのクラウド化に関するすべての作業をワンストップで対応することができます。

 

▼ 「Microsoft Azure アセスメントサービス」の詳細は以下のWebサイトをご参照ください。

https://www.softbanktech.jp/service/list/microsoft-azure-solution/microsoft-azure-assessment/?cid=140612_01_pr

 

▼ 「Microsoft Azure ソリューション」の詳細は以下のWebサイトをご参照ください。

https://www.softbanktech.jp/service/list/microsoft-azure-solution/?cid=140612_01_pr

 

■ 背景

Microsoft Windows Server 2003の延長サポートが2015年7月に終了することを受け、既存のWindows Server環境の移行やリプレースが急務となっています。また、移行先として、Microsoft Azureをはじめとするクラウド環境を検討する企業が増えてきています。
クラウド化のメリットには、オンプレミス環境での高額な初期投資や長い開発期間、運用管理の負荷などの課題解決が挙げられます。

ところが、専門の知識がない場合、まず自社システムのクラウドへの適合性の検証や、移行コストの想定、移行後の運用・保守の不安といった様々な懸念事項により、検討段階からクラウド化に障壁を感じてしまうことも少なくありません。


そうした背景を受け、SBTは今回、お客様が抱えるクラウド化への障壁を取り除き、クラウド移行を手助けする手段として、「Microsoft Azure アセスメントサービス」の提供を決定しました。


SBTは従来よりMicrosoft Azureの利便性や拡張性、耐災害性などに早期に着目し、ADFS on Cloud、SharePoint on Cloudなど、Microsoft Azureソリューションの提供や、様々なシステムのMicrosoft Azureへの移行を支援してきました。
今回のサービス提供開始によって、移行の検討段階からワンストップで支援できる体制を構築したことで、あらゆる企業のクラウド化を強力に推進することができると考えております。

 

SBTは引き続き、マイクロソフトとの連携を深め、クラウドサービスへの移行を検討しているお客様にとって付加価値の高いソリューション、サービスの提供に取り組んでまいります。

 

今回のサービス開始に伴い、日本マイクロソフト株式会社 ビジネスプラットホーム統括本部 業務執行役員 統括本部長 梅田 成二氏よりコメントをいただいております。

 

「日本マイクロソフトは、ソフトバンク・テクノロジーの「Microsoft Azure アセスメントサービス」 の提供開始を心より歓迎します。
今回のサービス開始が、クラウド環境への移行を求めるすべてのお客様の後押しとなり、クラウドサービスを活用したビジネスの拡大に貢献するものと期待しております。
日本マイクロソフトは今後もソフトバンク・テクノロジーとより深い協業関係を構築し、お客様のニーズにあった最適なクラウドサービスを提供し続けることで、お客様のワークスタイル革新を支援してまいります。」


日本マイクロソフト株式会社
ビジネスプラットホーム統括本部
業務執行役員 統括本部長
梅田 成二氏

 

■ 本リリースのPDFは下記よりダウンロードいただけます。
本リリースのPDFはこちら

 

※Microsoft Azure、Windows Serverは米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
※本リリースに記載された社名・商品名等はそれぞれ各社の登録商標または商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

■ 本件のお問い合わせ先

【報道関係者様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
管理本部 経営企画部 皆口
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

【お客様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
お客様窓口
TEL:03-6892-3154
Email:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ