ニュース News

プレスリリース

2012年

専門団体による地震予測を配信!
~Mobile Perfect® SP GPS対応安否確認サービスに「地震予測オプション」を追加~

2012年12月13日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)と、インフォメーションシステムズ株式会社(代表取締役:平井 道夫、本社:東京都港区、以下インフォメーションシステムズ)は、『Mobile Perfect® SP』 GPS対応安否確認・アンケートサービスのオプションとして、インフォメーションシステムズが運営する研究機関「地震解析ラボ」より提供される地震予測の配信を開始しますのでお知らせします。

『Mobile Perfect® SP』 GPS対応安否確認・アンケートサービスは、初期費用無料、月額利用料100円(1ID)から利用できる、スマートフォン・スマートタブレットのBCP対応サービスです。ユーザーの位置情報を含んだ安否確認・アンケートの回答結果が把握できることで、より精度の高い情報の取得が可能です。
地震予測の配信オプションでは、「地震解析ラボ」が解析を行う地震が発生する前兆から得た震源や、地震規模の予測情報を配信するサービスを『Mobile Perfect® SP』 の管理画面で確認することができます。これにより管理者は社員に対して地震予測情報に基づき、安否確認入力方法の周知や、従来は地震発生後にしかできなかった安否確認アクセスURLの送付といった事前準備が可能になります。
本オプションは、初期費用無料、1契約のお申込みにつき月額1万円にて販売いたします。
SBTは今後も、お客様のニーズに合わせた『Mobile Perfect® SP』のサービス機能拡充を予定しております。

▼『Mobile Perfect® SP』 GPS対応安否確認サービス「地震予測オプション」に関する詳しい情報は
以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.softbanktech.jp/mobile/co-mobile-asp/mobileperfectsp/mpsp04.html

 

■ 「地震解析ラボ」から配信される地震予測情報の『Mobile Perfect® SP』管理画面イメージ

 「地震解析ラボ」から配信される地震予測情報

 

■ 地震予測情報のサンプル

地震予測情報

 

■ 地震解析ラボについて

地震解析ラボ

電気通信大学、千葉大学、中部大学、インフォメーションシステムズとの産学連携から構成され、研究実績15年以上の地震研究組織です。地震予測の情報提供を2年以上行っており、現在の利用者は1万人以上となっています。

▼地震解析ラボの詳細についてはこちらをご参照ください。 http://earthquakenet.com/index.html

 

 

SBTは、本件を、事業方針の一つとして挙げている「モバイル事業の推進」の中核をなすサービスの一つとしています。 「モバイルインターネット世界No.1」の企業集団を目指しているソフトバンクグループにおける、ICTサービス事業者として、付加価値の高いコミュニケーションインフラとなるモバイルアプリケーションの提供を通し、これからも多くのお客様の期待に応えてまいります。

 

※Mobile Perfect、およびモバイルパーフェクトは、ソフトバンク・テクノロジーの登録商標です。
※その他、本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社の商標もしくは登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

■ インフォメーションシステムズ株式会社 会社概要

インフォメーションシステムズ株式会社

会社名 インフォメーションシステムズ株式会社
代表取締役 平井 道夫
所在地 東京都港区北青山2-12-42 秀和北青山R 305
資本金 4210万円
URL http://www.informationsystems.jp/index.html

 

※ご留意事項
(1)ソフトバンク・テクノロジー株式会社(以下「当社」)の、本オプションサービスは、インフォメーションシステムズ株式会社(以下「インフォメーションシステムズ」といいます。)が提供する地震予測情報(以下「地震予測情報」といいます。)で、自然現象を予測するものです。地震の予測には、現在の科学技術では不可知の要素が含まれており、インフォメーションシステムズが地震予測の根拠とする電離層攪乱(VLF/LF)・電磁放射(ULF)・GPS衛星電波の解析と地震の前兆とのメカニズムについても、科学的に完全に解明されているわけではありません。
(2)地震予測情報は、電離層攪乱(VLF/LF)・電磁放射(ULF)・GPS衛星電波を観測、解析することにより、地震の発生するおおよその時期、地域、規模の目安に関する情報を提供するものです。解析の状況次第で、提供する地震予測情報には、数日から1週間程度の時期の幅がある場合や、広範囲の地域を対象とする場合もあります。また、その後の状況の変化等の要因により、一度発表した地震予測情報を修正する場合があります。
(3)地震予測情報は、自然現象の予測であるため、地震予測情報と実際の地震発生状況との間に差異が生じる場合があります。地震予測情報が高い確率で的中することを保証するものではありませんので、本オプションサービスの提供する地震予測情報は、あくまで参考情報としてご利用ください。
(4)当社およびインフォメーションシステムズは、地震予測情報が実際の地震発生状況と一致しないなど、地震予測情報のご提供に伴う責任は負いかねます。地震予測情報が実際の地震発生状況と一致しない場合であっても、契約金、情報提供料等の返金はいたしかねますので、予めご了承ください。

 

■ 本件のお問い合わせ先

【報道関係者様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
経営企画部 広報IRグループ 篠原 杉本 
TEL:03-5206-3316
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

【お客様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
お客様窓口
TEL:03-5206-3340
Email:sbt-ipsol@tech.softbank.co.jp

このページのトップへ