ニュース News

プレスリリース

2008年

ソフトバンク・テクノロジーとインフォコム、コンタクトセンターソリューションで協業
~第13回データウェアハウス&CRMEXPOに共同出展~

2008年5月12日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(東京都新宿区 代表取締役社長 石川 憲和、以下SBT)とインフォコム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉野 隆、以下インフォコム))は、SBTが提供するオンデマンド型コンタクトセンターソリューション「Sugar on Demand Contact Center Edition(以下Sugar on Demand CCE)」とインフォコムが提供するコールセンターASPサービス「LACTEUS(ラクティアス、以下LACTEUS)」において協業いたします。
両社は今後、両社の主力製品である「Sugar on Demand CCE」と「LACTEUS」のマーケティング・販売戦略において協力関係を構築してまいります。この協業活動の皮切りとして、5月14日から16日の期間に東京ビックサイトで開催される「第13回 データウェアハウス&CRM EXPO(主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社」に共同で出展し、インフォコム展示ブースにて連携ソリューションの展示を行います。

【1. 連携ソリューションについて】

■ 連携ソリューションの目的
コンタクトセンターに特化したCRMソリューションである「Sugar on Demand CCE」と、コールセンターASPサービスとしての「LACTEUS」は、統合型コンタクトセンターソリューションとして相互補完的な役割を担います。 
より本格的なCRM機能を必要とされる顧客にはコンタクトセンター業務に特化させた「Sugar on Demand CCE」を提供し、テレマーケティング業務、ヘルプデスクといったコールセンター機能を立ち上げたい顧客には、「LACTEUS」を提供します。
コンタクトセンター/コールセンター市場にASP/SaaS形態で提供している両ソリューションの連携を図ることは、さらなる市場開拓に繋がり、両社のソリューションラインナップを広げることで、コンタクトセンターソリューションのニーズに幅広く応える体制が整うこととなり、競合他社との圧倒的な差別化を図ることが可能となります。

■ 連携ソリューションによる顧客メリット
両製品は「導入期間の短縮」「PCとインターネットの環境」「電話回線とインターネットの環境」「導入コストの削減」など、顧客にとって採用メリットの共通点が多く、相互連携のしやすい、きわめて汎用性の高いソリューションとして活用できます。

両製品の連携ソリューション機能の一例

・ シングルサインオン
「LACTEUS」へのログインをするだけのシングルサインオンが可能
・ Click-To-Dial機能
「Sugar on Demand CCE」上の顧客情報内の電話番号をクリックすることで、対象の顧客に電話をかけることが可能
・ スクリーンポップアップ
「LACTEUS」側でお客様の電話番号を取得、「Sugar on Demand CCE」上の顧客情報を検索し、該当する顧客情報・対応履歴をポップアップすることが可能

【2. Sugar on Demand Contact Center Editionについて】

「Sugar on Demand CCE」は、米国SugarCRM社が開発した、世界でもっとも高機能なオープンソースCRMであるSUGARCRMRをプラットフォームとして、SBTが開発したコンタクトセンター業務に特化させたソリューションです。
コンタクトセンター業務に必要な対応履歴の管理やFAQ蓄積等の運営に必要な機能を兼ね備え、あらゆる業務フローに対応できるカスタマイズ機能を必要な時に必要な分だけのご利用でご提供させていただきます。

【3. LACTEUSについて】

「LACTEUS」は、ホワイトパジャマが提供するオンデマンド型コンタクトセンターテクノロジーの最新版「Contactual」を採用し、コールセンター/コンタクトセンターを開設・運用する企業様へ向けて、1席・1ヶ月単位で利用できるコールセンターASPサービスです。高額な機器の購入をせずに、電話機とパソコンがあればいつでもどこでも、短期間でコールセンターを開設することが出来、現在幅広い分野の企業様にご利用いただいております。
「LACTEUS」の運用・保守は、インフォコムが保有するデータセンターにて集中的に行い、ASPサービスに欠かせない信頼性の向上と品質の保持に努めております。

■インフォコム株式会社 会社概要
社名 : インフォコム株式会社
代表者 : 代表取締役社長 CEO 吉野 隆
本社 : 東京都千代田区神田駿河台3-11
U R L : http://www.infocom.co.jp
資本金 : 15.9億円
従業員 : 1,188名(平成20年3月末現在連結人員)
売上高 : 31,473百万円(連結 平成19年4月1日~平成20年3月31日)
市場 : JASDAQ証券取引所
事業内容 : ■携帯電話事業者、一般消費者、官公庁、教育研究機関、医薬医療関係の機関・企業、その他一般企業の顧客に対して情報システムの企画・開発・コンサルテーションなどの各種ITソリューションの提供
■携帯電話などへのコンテンツ提供、情報通信システムの運用・管理などの各種サービスの提供

・ASP Enablingは、ソフトバンク・テクノロジーの登録商標です。
・SUGARCRMは、SugarCRM Inc.の登録商標です。
・その他記載されている社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

■ 本件に関するお問合せ先:

【報道関係からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 広報IR室 TEL:03-5206-3316 Email:sbt-pr@softbank.co.jp
インフォコム株式会社 広報・IR室長 森田昇 Tel:03-3518-3160 Email:pr@infocom.co.jp

【お客様からのお問合せ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社 お客様窓口
TEL:03-5206-3340  Email:sbt-ipsol@softbank.co.jp

インフォコム株式会社 製品・サービス事業本部
ソフトウェアサービス推進部 コンタクトセンタービジネスグループ 
TEL:03-3518-3420  Email:lacteus@infocom.co.jp

以上

このページのトップへ