ニュース News

プレスリリース

2006年

平成18年3月期 配当予想の修正に関するお知らせ

2006年2月22日
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

当社は、平成18年2月22日開催の取締役会において、当期末の1株当たり配当予想について、下記のとおり修正し、増配することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1. 配当予想修正の理由

当社株式は、平成18年3月1日をもちまして、東京証券取引所市場第一部銘柄に指定される運びとなりました。これもひとえに株主各位、お取引先をはじめとした関係者の皆様方の多大なご支援とご指導の賜物と、心より感謝申し上げます。
これまでは、期初において想定した、前期に実施した配当と同額の1株当たり12円を公表してまいりましたが、このたびの一部指定を記念するとともに株主各位の日ごろのご支援に対して感謝の意を表して、公表しておりました1株当たり12円に、記念配当4円を加えて、合計16円の配当をすることにいたしました。
なお、本取締役会決議は、平成18年6月16日開催予定の第18回定時株主総会において付議する予定であります。

2. 修正の内容 

  中間配当金 期末配当金 年間配当金
前回予想(平成18年1月24日) 0円 12円 12円
今回修正予想 0円 16円
(一部指定記念配当4円含)
16円
(ご参考)前期の1株当たり配当金実績 0円 15円
(二部上場記念配当3円含)
15円

※ 中間配当は実施しておりません。

 

以上

 

このページのトップへ