ニュース News

お知らせ

2016/5/24
ソフトバンク・テクノロジー株式会社

「インターネット・マーケティングフォーラム2016」協賛・登壇のお知らせ
プレイステーション® 公式サイトを裏で支えるデジタルマーケティングの最新事例をご紹介!

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、2016年6月8日(水)・9日(木)に開催される「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム2016」(主催:株式会社宣伝会議)に協賛・登壇しますのでお知らせします。

データドリブンからヒューマンドリブンへ

セミナー内容について

「宣伝会議インターネット・マーケティングフォーラム2016」は、インターネットマーケティングの最先端に触れるイベントで、2007年の初開催から今年で10回目の開催となります。今年は、「データドリブンからヒューマンドリブンへ ―マーケティングの本質を実現するためのデジタル活用を考える―」をテーマに、デジタルを活用したデータドリブンだけではなく、「お客様を深く理解し、お客様の気持ちに寄り添い、共感をする」というマーケティングの本分を実現するために、セミナーと展示が実施される予定です。

SBTは、コンファレンススポンサーとして協賛し、セミナーでは「プレイステーション® 公式サイト運営の舞台裏」と題して、デジタルマーケティングを活用するお客様の最新事例をご紹介します。

■ 講演内容

タイトル プレイステーション® 公式サイト運営の舞台裏
セミナー概要 ソニーのゲーム&ネットワークサービス事業を担うソニー・インタラクティブエンタテインメントのプレイステーション® 。
その公式サイトのデジタルマーケティング戦略を支えるソリューションをご紹介。
これまでの取り組みについて、成功・失敗事例、今後の課題、CMSやパートナーの選定方法を「現場目線」で語る。
講演日時 6月8日(水)14時25分~15時05分
登壇者 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Sony Interactive Entertainment Japan Asia
マーケティングコミュニケーション部 ウェブ推進課 課長
兼 戦略企画部 プラットフォーム&ネットワーク推進課 課長(CRM担当)
秋葉 武宏 様


<プロフィール>
学生時代に経験した音楽教室のウェブ制作をきっかけにウェブ業界に足をふみ入れる。
ヤマハにてコンテンツ配信事業に従事した後、ソニーグループに転職。
ECサイトのウェブマスターやPCアプリの企画業務を担当。
2014年、日本向けプレイステーション公式サイトの担当となり現在に至る。
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
営業統括 第1営業本部 ソリューション営業統括部
Cloud & Marketing営業部 部長
馬来 洋介


<プロフィール>
グローバルソフトウェア企業の国内向けECサイトの企画・マーケティング担当として従事。その後、東アジア諸国でのサイト立ち上げを主導。
現在は、デジタルマーケティング並びにクラウドソリューションの導入及び改善を支援するコンサルティング営業として、多くのプロジェクトに参画。

■ インターネット・マーケティングフォーラム 2016概要

日時 2016年6月8日(水)・9日(木)受付開始 9:00~
会場 ANAインターコンチネンタルホテル東京
参加費 セミナー受講料:5,000円(消費税込)
展示会入場:事前Web申込みで無料(当日申込みの場合1,000円(消費税込))
公式サイト http://www.net-mc.jp/

※本お知らせに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

このページのトップへ