会社案内 About Us

CEOメッセージ

情報革命で人々を幸せに ~技術の力で、未来をつくる~

代表取締役社長 CEO 阿多 親市 「情報革命で人々を幸せに」
ソフトバンクグループは、創業以来一貫して、情報革命を通じた人類と社会への貢献を推進してきました。

ソフトバンクグループの中でICTサービス事業を担う当社は、この志を胸に、技術の力で新しい付加価値の創出に挑戦し続けてまいります。

「情報革命で人々を幸せに - 技術の力で、未来をつくる - 」
私たちソフトバンク・テクノロジーは、ICTサービスの提供を通じて、豊かな情報化社会の実現に貢献してまいります。

大きく成長するために

遡ること1999年、当社は日本証券業協会に株式を店頭登録いたしました。
その後、東京証券取引所市場第二部上場を経て、2006年には東京証券取引所市場第一部に指定されました。
幸いなことに、当社は今日に至るまで一度も赤字に陥ることなく事業を進めてくることができました。

このような中、私は2012年1月に当社顧問に就任し、その後、株主総会を経て同年6月に代表取締役社長に就任いたしました。

私は、今、やらなければならないこととして、「会社が大きく成長すること」を挙げています。
「どう生き残るか」ではなく「どう成長するか」ということです。
その為には、仲間となる社員を増やし、最先端の情報技術を取り入れていかなければなりません。
そして、「ここだけは誰にも負けない」というNo.1の事業領域を必ず手に入れていきたいと思っています。

さらに忘れてはならないことは、当社の社員一人一人が活き活きと活躍するということです。
“私たちは成し遂げられる”と確信してもらうために、あらゆる施策に取り組んでいます。

「情報革命で人々を幸せに - 技術の力で、未来をつくる - 」
私たちソフトバンク・テクノロジーはこの新たな企業理念のもとで、社員一丸となって進んでまいります。
今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社
代表取締役社長 CEO 阿多 親市

このページのトップへ